logo

たくさんあるSUV選びだからこそ大人の拘りを!『カーセンサーEDGE電子版 3月号 「大人のSUV選び」』無料配信

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2015年02月27日 13時22分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が発行する『カーセンサーEDGE』では、電子書籍『カーセンサーEDGE 電子版』も配信しています。
115円で販売していた『カーセンサーEDGE電子版 3月号』が本日より無料でお楽しみ頂けます。

――――――――――――――――――――
『カーセンサーEDGE 3月号』の中身は?
――――――――――――――――――――

3月号の特集は「大人のSUV選び」。クルマのカテゴリーで一番の盛り上がりをみせているのが、SUVです。今やそのサイズ、スタイルはさまざま。性能面もスーパーカー並みだったりと「SUV」のひと言では括りきれないくらい個性溢れるカタチが続々と登場しています。この特集では、そんなSUVを手に入れるためのEDGEならではの一手を紹介。あなたの本当の「欲しい」カタチが、きっと見つかります!

■カーセンサーEDGE 3月号のコンテンツ

●特集
・大人のSUV選び
・“プチ”クラシックカーのススメ

●試乗
・PORSCHE 911 CARRERA GTS
・MERCEDES-AMG GT
・BMW X6
・RENAULT LUTECIA
・FORD MUSTANG 50YEARS EDITION
・FERRARI 458 SPECIALE
・ASTONMARTIN VANQUISH

●連載
・表紙のクルマ:PORSCHE 356
・EDGE ANGLE in Japan:ますますオートサロンは拡大中です
・EDGE ANGLE in Europe:ラスベガスCESに集まった最先端モビリティ&エレクトロニクス
・テリー伊藤の雲外蒼天:無事故無違反という条件で夢を叶えさせてあげてください
・MJブロンディのEDGE SECOND LINE Special:’16 VOLVO V40 CROSS COUNTRY
・MJブロンディのEDGE SECOND LINE:’95 ALPINA B3 3.0/1 Edition 30
・CLASSIC EDGE:TRIUMPH TR T4(1965)
・EDGE HOUSE:土地の高低差により実現したクールなガレージ
・松任谷正隆の我が人生にクルマあり:前期型、後期型
・クルマの達人:林 容市
・EDGE MOTOR CONCIERGE:TRIUMPH TIGER 800XC
・SOUND EDGE:新型Cクラスの標準オーディオの音を手軽にグレードアップする新アイテムを試す
・中古車相場 威力偵察隊:プロ野球選手も実行する“燕返し購入術”で金融資産をセーブせよ!
・小沢コージの自動車暴論:2000GT 真剣モダナイズドレプリカ
・レース de Go Go:ジャパンパワーを発揮の年に
・EDGE in:モノやニュースを独自目線でレポート
・SPECIAL SHOP:今月のカーセンサーEDGE特選SHOP
・永遠エッジカーリスト:今号の1台・MG MGB

▼無料で読めるカーセンサーEDGE電子版 3月号
リンク

――――――――――――――――――――
『カーセンサーEDGE 4月号』は2月27日発売
――――――――――――――――――――

4月号の特集は「今、絶対買いのクルマ」。自動車評論家がホンキでお勧めできるクルマを実際に選び、
お店に代わって全力営業、その魅力を皆さまにお届け。2015年、「買い」のクルマをご紹介します。

※詳細は『カーセンサーEDGE 4月号』にて

――――――――――――――――――――
◇「カーセンサーEDGE」媒体概要
――――――――――――――――――――

輸入車・新車・中古車・ディーラー・販売店の情報満載。
「クルマにこそ大人の我儘を」がコンセプトのプレミアムカーライフ実現マガジン

誌名:カーセンサーEDGE
創刊:2005年
発行エリア:全国3版
発行サイクル:月刊誌(毎月27日発売)
定価:514円(税込)


▼スマホやタブレット、PCで読める電子書籍版(雑誌オンライン+BOOKS)
価格:115円(税込)※物件情報は掲載していません
リンク
※最新号以外は無料です

▼「カーセンサー EDGE.net」
リンク

▼我儘な大人のための情報をお届け「EDGE JOURNAL」
リンク

▼「カーセンサー EDGE facebook」
リンク

▼「カーセンサーアフター保証」
リンク

▼『カーセンサー』の「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼『カーセンサー』の「Twitter」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事