logo

かかりつけ薬局支援、電子お薬手帳、地域連携支援をワンストップで提供 ‐ 薬局向けサービス「私のおくすりStationネット」オープン -

株式会社 エス・エム・エス 2015年02月26日 16時54分
From RELEASE PRESS

介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エスは、かかりつけ薬局支援システム、電子お薬手帳、地域連携システムの3つの薬局向けサービスを合わせた「私のおくすりStationネット」( リンク )の提供を2015年4月から開始いたします。

【サービス提供の背景】
加速する高齢化を背景に、高齢者医療の流れが入院医療から在宅医療へ向かう昨今、薬局が担う役割も日に日に大きくなっています。医療の進歩に伴い処方される薬剤が複雑化し、在宅医療を受ける患者にとって、困ったときにいつでも相談できる“かかりつけ薬局”は心強い味方です。
「私のおくすりStationネット」は、患者にとって利便性が高く、どんなときでも頼れる“かかりつけ薬局”を目指す薬局を支援するとともに、患者の処方情報を中心に医療・介護従事者の地域連携を支援するサービスです。当社は、「私のおくすりStationネット」を通じて、在宅医療を後押しし、より良い医療・介護の実現に貢献します。

【「私のおくすりStationネット」の3つのサービス】
※全てのサービスを低価格でご提供いたします。既存のN-SIPS対応型レセコンならすぐに導入可能です。

■かかりつけ薬局支援システム(クラウド型薬局支援システム)
・患者情報にいつでもどこでもアクセスが可能。セキュリティ対策も万全
パソコンやタブレットからクラウド上のレセプト情報が確認できるため、24時間どこからでも患者対応ができます。クラウドのセキュリティ対策も万全です。

・レセプト情報をクラウドにバックアップすることで、災害対策に
大事なレセプト情報をクラウドにバックアップすることで、災害などで店舗内のシステムに障害・物理的損害が発生しても、クラウド上でレセプト情報の確認ができます。

■電子お薬手帳
・カンタンに使える「電子お薬手帳」を患者に提供。ガラケーも対応しており、患者を選ばない
レセコンとの連動により、自動的に調剤情報が電子お薬手帳に取り込まれます。患者は、手間要らずで、いつでもどこでも服用薬が確認できます。また、スマホやタブレットだけでなく、従来型のフィーチャーフォン(ガラケー)にも対応しています。

・「処方箋送信」の機能も搭載
患者に携帯電話で撮った処方箋の写真を送っていただくことで、事前に処方箋を受け付けることができます。患者の薬局での待ち時間削減につながります。

■地域連携システム 
※かかりつけ薬局支援システム+電子お薬手帳のオプションサービスになります。
・「お薬手帳」の情報を医師、ケアマネ、ヘルパーなどと共有
患者の承諾の元、医療・介護従事者と服用薬情報の共有が可能です。薬の紛失時の情報参照、在宅ケアの一員として他従事者への薬剤情報の提供、服薬指導などにつなげていくことができます。

・情報連携の体制をより多くの医療・介護従事者にアピール可能
情報連携の体制が備わっていることは、共に患者のケアをする医療・介護従事者にとって、その薬局に対する信頼感・安心感につながります。「地域連携システム」は、当社他サービスとも連携しており、より多くの医療・介護従事者に情報連携の体制をアピールできます。
 連携サービス:
・「訪問薬局ナビ」:医療・介護従事者と訪問薬局をつなげるサイト
・「ケアマネドットコム」:ケアマネジャーに特化したコミュニティサイト
・「ナース専科」:看護師・看護学生に特化したコミュニティサイト
・「ケアマネタブレット」:ケアマネジャー向けの業務支援ツール

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社エス・エム・エス(本社:東京都港区、代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場)
医薬品事業部(担当:石井)
電話番号:03-5405-2331
e-mail:info@okusute.net
住所:東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー
以上 


リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。