logo

リンクシェア・ジャパン、ウェブ接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」を展開するプレイドと業務提携- リンクシェア・ジャパンの顧客向けに独自の成果報酬型プランを提供 -

楽天グループのリンクシェア・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:濱野 斗百礼、以下「リンクシェア・ジャパン」)は株式会社プレイド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:倉橋 健太、以下「プレイド」)と業務提携し、リンクシェア・ジャパンと契約している企業に限定して、プレイドが展開するウェブ接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」の成果報酬型プランを本日から提供します。

 「KARTE」は、プレイドが独自に開発した解析エンジンにより、訪問者の特徴や行動をリアルタイムに解析して可視化することで、個々の訪問者に最適な情報提供を可能にするサービスです。解析から情報提供までを自動で実行します。訪問者に合った商品やキャンペーンの紹介およびクーポン提示、サポートサービス案内などをポップアップメッセージなどで提供し、訪問者にウェブサイト内での購買や資料請求などの行動を促します。現在、同サービスは一部顧客に先行して提供しており、「KARTE」導入前と比べて顧客の新規会員獲得率が約2倍、ECサイトにおける購入までのCVR(※注)が約3倍に拡大するといった結果が出ています。

 本プランは、「KARTE」のサービス提供に加えて、リンクシェア・ジャパンによる「KARTE」の運用業務代行とコンサルティングサービスを併せて、成果報酬型で提供するものです。企業が支払う料金は、「KARTE」を通じて態度変容を促したと見なされるウェブサイトの訪問者の購買や申し込みなどの成果に対してのみ発生します。

リンクシェア・ジャパンと契約している企業は、今回提供するプランを利用することにより、自社のウェブサイトの訪問者から新規会員の獲得率を高めたり、訪問者へ商品やサービスの購買などを促進したりすることが見込めます。

リンクシェア・ジャパンとプレイドは、本プランを通して広告主の顧客一人ひとりに合った情報を提供し、消費者の購買活動の最適化と広告主の売上向上に努めてまいります。

注: CVR(Conversion Rate)とは、ウェブサイトの訪問者のうち何割が、商品購入や資料請求などの行動に至ったかの割合を示す指標のこと

■リンクシェア・ジャパン株式会社(LinkShare Japan)とは
リンクシェア・ジャパンは、楽天グループのB2B(Business to Business)マーケティング会社として、大手のECサイトや金融サイトを主要顧客とし、ROI(投資対効果)の高いオンラインマーケティングサービスを提供しています。日本の他に米国・英国・オーストラリア・ブラジル・フランス・ドイツ・シンガポールの8カ国にオフィスを構え、顧客には数多くのグローバルブランドを有しています。
・商号   :リンクシェア・ジャパン株式会社
・代表者:代表取締役社長 濱野 斗百礼
・所在地:東京都品川区東品川4-13-9 楽天タワー2号館
・設立年月日:2004年12月24日
・主な事業内容:パフォーマンスベースのオンラインサービス事業
・URL:リンク

■株式会社プレイドとは
プレイドは独自開発のリアルタイム解析基盤を活用したウェブ接客プラットフォーム「KARTE」を提供するベンチャー企業です。国内最高峰のベンチャーイベント「Infinity Ventures Summit 2014 Fall Kyoto」にてアワードを獲得するなど注目を集めており、一般公開前から大手ECサイトや旅行サイトなど様々な分野の企業への導入が進んでいます。また、日本が得意とする「おもてなし」を実現する「日本発だからこそ生み出せたサービス」としてグローバルな事業展開を視野にサービスの強化に取り組んでいます。
・商号:株式会社プレイド
・代表者:代表取締役社長 倉橋 健太
・所在地:東京都渋谷区恵比寿南2-21-2 恵比寿サウスヒル301
・設立年月日:2011年10月
・主な事業内容:ウェブ接客プラットフォーム事業
・URL:リンクリンク

≪ 本件に関するお問い合わせ ≫
リンクシェア・ジャパン株式会社 広報(担当:江崎)
Tel:050-5817-5113 Mail:lsj-press@linkshare.com

株式会社プレイド  広報 飯塚(いいづか)
Tel:03-4405-7597(代表)10:00-18:00(土日祝日定休)
Mail:press@plaid.co.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。