logo

「サンクスヘルメット」~除染作業員から子どもたちへのお返し~

ONEふくしま事務局 2015年02月20日 18時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年2月20日

ONEふくしま事務局

-福島の再生を目指すONEふくしま-
除染作業員から子どもたちへ
「サンクスヘルメット」のお返しを後押し
~除染作業員へ感謝のメッセージを贈った郡山市の小中学校3校に、
除染作業員から心のこもった「お返し」で交流を深めます~

 「ONEふくしま」では、昨年10月12日の贈呈式を皮切りとした「サンクスヘルメット」の取組によって、福島県の約3万人の除染作業員の方々に、子どもたちからの感謝や応援のメッセージが届けられました。除染作業員の方々からは、心からの感謝の気持ちとともに、「誇りが持てた」「益々頑張りたい」などの声がありました。
 そして、メッセージをもらった郡山市の薫小学校、橘小学校、明健中学校に、心を込めて「お返しがしたい」という除染作業員の方々からの自発的な取組を、この度、「ONEふくしま」で、サンクスヘルメットのお返しの取組として後押しします。


              記

名称:ONEふくしま「サンクスヘルメット」
   ~除染作業員から子どもたちへのお返し~

主催:ONEふくしま
   福島民報社・福島民友新聞社
   福島テレビ・福島中央テレビ・福島放送・テレビユー福島
   ラジオ福島・ふくしまFM

協力:環境省

実施内容:
『中学生へのお返し』
◆郡山市立明健中学校
・住所:郡山市富久山町八山田字大森新田70番地 電話:024-935-1071
・日時:2015年2月26日(木)12:00~14:30(報道受付:11:30~校舎入口)
・実施する除染作業員の所属:郡山地区建設業協同組合
・実施内容:「お礼の色紙」と「サイネリアプランター」の贈呈式
     11:30 除染作業員のプランター作業の報道受付(校舎入口)
     12:00 除染作業員のプランター作業の取材(校庭)
     12:20 贈呈式および除染作業員・先生・生徒代表への
         インタビューの報道受付(校舎入口)
     12:40~13:10 除染作業員・先生・生徒代表へのインタビュー
             (図書室2階)
     14:15~14:30 「サンクスヘルメット」お返しの贈呈式(体育館)

     注1)インタビューと贈呈式の間に生徒総会が行われます(撮影不可)。
        14:00には再度、体育館入口にお集まり下さい。
     注2)贈呈式終了後、3年生を送る会が行われます(撮影不可)。
        速やかにご退場いただくようご協力願います。
     注3)3月13日(金)10:00~11:30卒業式の式典にて、
        除染作業員が贈呈したプランターが飾られます(当日撮影可)。


『小学生へのお返し』
◆郡山市立橘小学校(校庭)
・住所:福島県郡山市堤下町4-4 電話:024-932-5295
・日時:2月27日(金)13:00~13:45(報道受付:12:30~正面玄関入口)
・実施する除染作業員の所属:郡山市除染支援事業協同組合
・実施内容:「お礼の色紙」贈呈と的あてボード「ATARUくん」の除幕式&始球式
     12:30 除幕式&始球式およびインタビューの報道受付(正面玄関入口)
     13:00~13:15 色紙贈呈、的あてボード「ATARUくん」の除幕式(校庭)
             的あてボード「ATARUくん」の始球式(校庭)
     13:20~13:45 除染作業員・先生・児童代表へのインタビュー(校庭)

     注1)インタビュー終了後、速やかにご退場いただくようご協力願います。

◆郡山市立薫小学校
・住所:福島県郡山市鶴見坦二丁目19番地7 電話:024-932-5307
・日時:2015年3月4日(水)9:00~10:40(報道受付:8:30~体育館入口)
・実施する除染作業員の所属:佐藤工業株式会社郡山除染作業所
              株式会社大林組郡山除染工事事務所
・実施内容:「お礼の色紙」と「マーガレット&ゼラニウムプランター」贈呈式
     8:30 除染作業員のプランター作業の報道受付(体育館入口)
     9:00 除染作業員のプランター作業の取材(校庭)
     9:40 贈呈式およびインタビューの報道受付・参集(体育館入口)
     10:10~10:20 「サンクスヘルメット」お返しの贈呈式(体育館)
     10:20~10:40 除染作業員・先生・児童代表へのインタビュー(体育館)

     注1)インタビュー終了後、速やかにご退場いただくようご協力願います。


【参考】
■「ONEふくしま」について
「ONEふくしま」とは、「福島の再生を目指して」という想いのもとに、共に広告企画を考えるという趣旨に賛同した福島のメディアとそのチーム及びその取組の総称です。
<ONEふくしま 参加社(8社 2015年2月現在)>
福島民報社・福島民友新聞社・福島テレビ・福島中央テレビ・福島放送・
テレビュー福島・ラジオ福島・ふくしまFM
事務局:電通・電通東日本

■サンクスヘルメット企画概要
サンクスヘルメットとは、ONEふくしまが主体となって、郡山市の小中学校3校などの協力を得て実施しました。各校の児童・生徒および「ふたばワールド」(2014年9月28日実施)の来場者から、除染作業員に対するメッセージを書いてもらい、そのメッセージをステッカーにして、福島県内の除染作業員約3万人に配布しました。現在、除染作業員の方々は、各自のヘルメットに貼り付けて作業しています。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。