logo

男性型脱毛症治療薬「フィナステリド錠」の製造販売承認取得

ファイザー株式会社 2015年02月20日 12時30分
From 共同通信PRワイヤー

2015年2月19日

ファイザー株式会社

男性型脱毛症治療薬「フィナステリド錠」の製造販売承認取得
後発医薬品として日本初

ファイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:梅田一郎)は、2月19日付で、後発医薬品では初めての成分となる「フィナステリド錠0.2mg/1mg「ファイザー」」の製造販売承認を取得いたしました。今後、準備が整い次第、発売いたします。

男性型脱毛症の治療薬であるフィナステリドは、国内では2005年12月に先発品が発売されておりますが、今回、この成分の後発医薬品としては国内で初めて承認を取得しました。

ファイザーでは、男性特有の疾患であるED治療薬のバイアグラを発売しております。今後、男性型脱毛症の治療薬であるフィナステリドを発売することで、こうした疾患に悩みを持つ男性患者のQOLの向上にさらなる貢献ができると考えています。

ファイザーでは、自社の長期収載品と後発医薬品の区別なく、「大切に、長く使われていく標準的な治療薬」をエスタブリッシュ医薬品として取り扱って参ります。ファイザーには、医薬品の製造・品質・供給管理、安全性に関する情報などの収集・評価からお問い合わせへの対応まで、長年にわたって築き上げ、守り続けてきた独自の厳しい基準があり、今後もファイザーの基準を満たす製品をお届けすることで日本の医療へ貢献していきます。

以上

ファイザー株式会社 エスタブリッシュ医薬品事業部門 後発医薬品 発売予定品目
承認日:2015年2月19日(木)
販売名:フィナステリド錠0.2mg「ファイザー」/フィナステリド錠1mg「ファイザー」
標準先発品名:プロペシア錠
薬効分類名:5α-還元酵素II型阻害剤
製造販売承認取得会社:ファイザー株式会社

フィナステリド錠0.2mg/1mg「ファイザー」は、健康保険等の公的医療保険の対象ではないため薬価基準には、収載されません

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事