logo

GRANDIT『Solution of the Year』を2年連続受賞

ITホールディングスグループ 2015年02月19日 17時30分
From PR TIMES

ITホールディングスグループのAJS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河崎 一範、以下AJS)は、GRANDIT株式会社(本社 東京都渋谷区 代表取締役社長 山口 俊昌、以下GRANDIT社)がGRANDIT事業の展開に大きく貢献したパートナー企業を表彰する「GRANDIT AWARD 2014」にて『Solution of the Year』を受賞しました。

「GRANDIT AWARD」はGRANDIT社が、GRANDIT事業に最も貢献したプライムパートナー(注1)やビジネスパートナー(注2)を選定、表彰するものです。AJSは「アドオンモジュールやテンプレート(注3)、サービスの提供や認知によりGRANDIT事業に大きく貢献したパートナー」として『Solution of the Year』を受賞いたしました。これは、旭化成カラーテック様のプロジェクトを遂行し成果を広く公開したことが評価されたものです。なおAJSは昨年度に引き続き2年連続の受賞となります。
※旭化成カラーテック様プロジェクトの事例はこちらをご覧ください。
 www.ajs.co.jp/grandit/case/color-tech.html

■注釈について
注1 プライムパートナー
   GRANDITコンソーシアムメンバー企業。
注2 ビジネスパートナー
   コンソーシアムメンバーと協力してGRANDITの販売とインテグレーションを担当するパートナーのこと。
注3 アドオンモジュール・テンプレート
   アドオンモジュール:GRANDIT本体の機能を補完する独立したモジュール。
   テンプレート:GRANDITのパラメータや業務ロジックを特定業種向けに予め設定したもの。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。