logo

WEICとウイングアーク1stが資本業務提携 ~「インサイドセールス」をビジュアルで可視化し、データ分析を容易に~

 株式会社WEIC(本社:東京都新宿区 代表取締役社長CEO:内山雄輝 以下、WEIC)と、ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長CEO:内野弘幸 以下、ウイングアーク1st)は、資本業務提携契約を締結したことを本日お知らせします。
 ウイングアーク1stは、WEICの実施する第三者割当増資を引き受け、同社の一部株式を取得しました。

 今回の提携を受けて、WEICが提供する新規顧客開拓・既存顧客育成を実現するインサイドセールスサービス「APO-HUNTER」に、ウイングアーク1stのクラウド型BIダッシュボードサービス「MotionBoard Cloud」を標準バンドルすることが決定しています。これによりインサイドセールスの運用状況、営業パイプライン分析、営業ターゲット抽出が可視化され、売上向上につながる高度なインサイドセールスと営業データ分析を容易に行うことが可能になります。

 従来、法人営業チームでは1人の営業担当者が見込み顧客リスト作成からテレアポ、商談設定、商品提案、クロージング、顧客フォロー、アップセル、クロスセル、保守継続依頼を行うことが主流でした。このような属人的な営業手法は、情報共有や営業担当者の動向管理が曖昧になる傾向があります。
 WEICでは、「自動的にアポが追加されるSFA」をコンセプトに、法人営業に特化したコールセンターと過去1,000社以上の営業を支援して蓄積した独自の顧客抽出エンジンを組み合わせたインサイドセールスサービス「APO-HUNTER」を提供しています。「MotionBoard Cloud」と「APO-HUNTER」が連携することで、マーケティングリードから受注につなげるインサイドセールスの運用状況が直観的な表現で可視化され、営業担当者の行動分析が可能になり、最も効率的な受注シナリオがシミュレーションできるようになります。

 ウイングアーク1stは、「APO-HUNTER」の効果的かつ優れたインサイドセールス手法を自社内で活用しています。「MotionBoard Cloud」の分析機能に加え、様々なデータソースとつながる点がより広範囲かつ深い分析を可能にし、「APO-HUNTER」の価値を最大化するものと考えており、本提携による両社のシナジー創出ならびに、「MotionBoard Cloud」のユーザー層拡大を見込んでいます。

【APO-HUNTERの主な機能】
・マーケティングリードを分析、潜在的顧客を抽出しリスト化
・インサイドセールスによる情報収集、製品提案及び商談設定
・様々なマーケティング情報をクラウドサービスで可視化、フィールドセールスと連携
・価格:基本料金+アポイント成約ベースで課金

「APO-HUNTER」のトライアルのお申し込みは下記URLをご参照ください。
 リンク

【MotionBoard Cloudの主な機能】
・ダイナミックなチャート表現により、企業システム内に蓄積された膨大な情報を可視化
・専門知識を必要としない直感的な操作性
・Excelを最大限に利用し、入力の運用環境はそのままで情報活用を実現
・セキュアかつ効率的に、クラウドとオンプレミスをつなぐBridge Serviceを提供

「MotionBoard Cloud」詳細URL
リンク

【企業概要】
会社名:株式会社WEIC(リンク
代表者:代表取締役社長CEO 内山 雄輝
所在地:〒104-0053 東京都中央区晴海3-12-1KDX晴海ビル7階

会社名:ウイングアーク1st株式会社(リンク
代表者:代表取締役社長CEO 内野 弘幸
所在地:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社WEIC 広報担当 高知
TEL:03-4405-7653  FAX:03-5547-9030 

ウイングアーク1st株式会社 広報担当 山本・高橋
TEL:03-5963-7300 FAX:03-5962-7301 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事