logo

秋田県大仙市で『タニタ式健康づくりの秘密』をご紹介 「日本調剤 健康セミナー in 大曲」開催!

日本調剤株式会社 2015年02月19日 11時56分
From Digital PR Platform


 全都道府県で調剤薬局を展開している日本調剤株式会社(本社:東京都千代田区丸の内、代表者:取締役社長 三津原博)は、株式会社タニタヘルスリンク(所在地:東京都千代田区麹町、代表者:取締役社長 吉澤正樹)の協力を得て、2月21日(土)午後2時より、秋田市大仙市の日本調剤 大曲薬局において「日本調剤 健康セミナー in 大曲 タニタ式健康づくりの秘密」を開催します(参加費無料、要予約)。

 日本調剤ではこれまで「日本調剤 健康フェア」として、日本調剤の薬局にお越しいただいているお客さまや地域の皆さまを対象に、健康に関心をもっていただくためのイベント(希望者の自己採血による簡易血液検査、体組成測定、血管年齢・ストレス度測定、骨密度測定など)を実施してきました。

 今回は調剤薬局内での健康セミナーを開催します。「タニタ食堂」で話題の株式会社タニタの子会社である株式会社タニタヘルスリンクの全面的な協力を得て、大仙市大曲地区の複合商業施設「Anbee大曲」内にある、日本調剤 大曲薬局のロビーを使って行うものです。

 昨年12月に秋田市に「あきたタニタ食堂」が初出店しました。連日満員の大盛況となり、秋田県内でも話題になっている「タニタ食堂」。「なぜタニタ食堂は人気なのか?」その話題の人気メニューの秘密や、食生活と健康の関わりの大切さを、タニタヘルスリンク社の管理栄養士がセミナー形式で参加者の皆さまにわかりやすくご説明するものです。なお、今回は50名限定の企画となりますので、参加ご希望の方は事前に日本調剤 大曲薬局、または日本調剤 大曲南薬局へお申し込みください。

 日本調剤では今後も、地域における健康管理拠点としてその重要性が高まる調剤薬局としてのあり方を絶えず見つめて、処方せん調剤はもちろんのこと、地域の皆さまのお役に立つさまざまな健康サポート活動を行い、良質な医療サービスを提供してまいります。


~「日本調剤 健康セミナー in 大曲 タニタ式健康づくりの秘密」~

開催日時 :平成27年2月21日(土)14:00~15:00 (受付開始13:30)
開催会場 :日本調剤 大曲薬局  秋田県大仙市大曲通町8‐36 Anbee大曲1階
開催内容 :管理栄養士による食生活改善と健康づくりに関するセミナー
費   用 :無料(要予約)
        ※会場スペースの関係で50名限定となります。お申し込み数が定員となりましたらご参加
        いただくことができない場合がありますので予めご了承ください。
 
参加方法 :日本調剤 大曲薬局、または日本調剤 大曲南薬局への事前申し込み
        ※電話でお申し込みの場合は、前日までにお申し込み薬局で整理券を受け取りください。
申し込み先 :日本調剤 大曲薬局  ※大曲厚生医療センター前
        電話:0187‐66‐3950 (営業時間9:00~18:00)
        リンク
日本調剤 大曲南薬局 ※大曲中通病院前
        電話:0187‐66‐0550 (営業時間9:00~18:00)
        リンク

以 上

【株式会社タニタヘルスリンクについて】
 「はかった後、どうすればいいんですか?」---------------タニタが測定機器の製造を始めたのは、1959年。以来、測れる項目が多くなりその内容が深くなればなるほど、たくさんのお客様から、このようなご質問をいただくことが増えてきました。その”アンサー”をいろいろな専門家の方や企業の方と協同していくために、タニタは新しい会社を作りました。それがタニタヘルスリンクです。

<日本調剤株式会社について>
 日本調剤は、1980(昭和55)年の創業以来、一貫して国の健康保険制度を支える調剤薬局のあるべき機能・役割を全うすべく「医薬分業」を追求し、調剤薬局展開を積極的に行ってまいりました。現在では、全都道府県に調剤薬局を展開し、約2,400人の薬剤師を有する日本を代表する調剤薬局企業として評価を得るとともに、超高齢社会にマッチした“調剤薬局の新しい姿”を追い求めて、日々取り組んでいます。
詳細はホームページをご覧ください。(リンク


<JP Newsletterについて>
 本ニュースレターは、日本調剤の薬局や薬剤師のことを、より皆さまに知っていただくためにご紹介するものです。超高齢社会を迎え、医療の重要性が高まる中、身近な医療提供の場である調剤薬局、そして薬の専門知識を持った薬剤師は、地域における医療・健康管理の重要な担い手としての役割が期待されています。



ニュースレターに関するお問い合わせ
日本調剤株式会社 広報部 広報担当
Tel:03-6810-0826 Fax:03-5288-8693
E-Mail:pr-info@nicho.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事