logo

ジョブコントロールツールJobDes、最新版であるバージョン1.1.1をリリース

新たな機能としてジョブフロー機能を追加し、ジョブ運用状況の見える化を強化

システム運用会社の株式会社ホロンテクノロジー(代表取締役社長:峯下 恒美、本店所在地:東京都中央区 以下、ホロンテクノロジー)は、WEBブラウザ操作型のジョブコントロールツール「JobDes(ジョブデス)」において、ジョブフロー等の新たな機能の搭載や、様々な機能改善を施したJobDesバージョン1.1.1を2015年01月18日(水)より提供を開始します。

新たなJobDesでは、ジョブの実行状況やジョブ間のリレーションをグラフィカルに表示することが可能なジョブフロー機能を利用することができ、複雑なジョブ設定が必要な場面においても各ジョブの相関関係、実行状態を視覚的に把握することができるようになります。



[画像: リンク ]



■ジョブフロー「ジョブの登録機能」
ジョブフロー機能では、「ジョブの登録」をおこなうことができます。
ジョブの作成からジョブフローの構成までを視覚的に把握することができるようになり、サーバ間を跨ぐような
複雑なジョブ制御の設定も容易に見える化をおこなうことができます。

■ジョブフロー「ジョブフローの履歴確認」
実行されたジョブがどのような状態となっているか、または現在どのジョブが実行されているかなどのジョブ
フローの状態を、ジョブフロー履歴画面より視覚的に確認することができるだけではなく、手動操作による
ジョブの再実行も画面上からおこなうことができます。

■画面描画の最適化
これまでのJobDesでは、画面サイズが一定であったため、JobDesの操作をおこなうにあたりスクロールバーを
利用した操作が必要でしたが、新たなJobDesでは画面描画の最適化により、ディスプレイの解像度に合わせて
自動的に最適化された画面サイズで再描画されます。これにより、操作性の向上を図ることができるように
なりました。

■JobDes Ver1.1.1 試用版の入手方法
新たなJobDes Ver1.1.1は、ホロンテクノロジーWebサイト(リンク
からのダウンロード、及びAmazon Web ServicesからのPublic AMIでの利用、またはホロンテクノロジー
パートナー各社より入手の上ご利用頂くことができます。

「JobDes」は企業内システムの運用管理分野の効率化、見える化を実現し、システム運用現場からの幅広い
ニーズに応えるために、今後も更なる開発を進めてまいります。
                                               以上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。