logo

Exaの新しいクラウドサービスにより、全てのお客様に対してシミュレーション主導の設計環境を実現

エクサ・ジャパン株式会社 2015年02月17日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年2月17日

エクサ・ジャパン株式会社
リンク

Exaの新しいクラウドサービスにより、
全てのお客様に対してシミュレーション主導の設計環境を実現

製品エンジニアリングに対する革新的なシミュレーション・ソフトウェアで世界をリードする、エクサ・コーポレーションの日本法人エクサ・ジャパン株式会社は、ExaCLOUDのサービス提供を開始したことを発表いたします。本サービスでは、Webインターフェースを通じてExaの全シミュレーションツールを、拡張性と安全性を備えた高性能コンピューティング(HPC)環境で利用することができます。ExaCLOUDでは最先端のシミュレーション環境にフルアクセスできるため、既存のお客様はピーク需要に対応することが可能になります。またあらゆる規模のエンジニアリング企業が、高価なインフラに投資することなく、強力なシミュレーションテクノロジーを直ぐに利用することができます。

ExaCLOUDでは:
・Exaが提供する全シミュレーションツールにクラウドを通じてアクセスが可能
・拡張性があり安全な高性能シミュレーション環境で、あらゆる企業に最先端のエンジニアリングを提供
・シミュレーション主導の設計により、美観や製品性能を損なうことなく高度に最適化された製品開発が可能

「世界で最も大きく革新的な自動車および商用車メーカーが、Exa製品のシミュレーションを通じてエンジニアリング上の難題を解決しています。ExaCLOUDは単なるSaaSの提供にとどまらない、完結したシミュレーション環境です。世界中の開発チームが、拡張性があり高性能なコンピューティング環境下で、Webを通じてExaのシミュレーションツールを利用できるようになりました。このようなシミュレーションを通じたエンジニアリング・コラボレーションは、従来、限られた大企業だけで行われてきましたが、これを機に全てのエンジニアリング企業で利用が可能になりました。シミュレーションの結果を安全なWebベースのインターフェースで見ることができるため、チームのコミュニケーションが効率的になり、製品の設計プロセス全体が改善されます。さらに大企業では、ExaCLOUDにアクセスできることで、需要のピークに効率よく対応することが可能になります」
(Exa Corp, President and CEO: Stephen Remondi)

「ExaCLOUDのWebベースのアーキテクチャによりコラボレーションが強化され、生産性が向上します。オンラインアクセスにより、チーム全員があらゆる場所から完結したシミュレーションプロセスを利用することが可能になります。またデータの保管場所が一元化され、共通のタスクの標準化と自動化が安全な環境の中で実現することで、チームの効率が強化されます。」
(Exa Corp, ExaCLOUD Product Manager: Kevin Horrigan)

流体と熱伝達をシミュレートするExa(CFD)のソフトウェアでは、開発プロセスの初期段階からコラボレーションを促進しながらシミュレーションを展開することができるため、後期での設計変更に伴う過大なコストが削減されます。このテクノロジーを戦略的に活用し、「シミュレーション主導の設計」を実施することで、実世界の条件下で高精度な性能分析を行うことができ、従来のテスト手法では不可能であった設計改善のための実用的なフィードバックと洞察を得ることができます。Exa製品のシミュレーションを通じて、世界中の自動車および商用車メーカーが、最新のジャガーXEやルノーのコンセプトカーEOLABなどを含むより優れた車両の設計を実現しております。

【エクサ・コーポレーションについて】
エクサ・コーポレーション(Nasdaq: EXA) (www.exa.com)の可視化およびシミュレーションソフトウェアは、設計者やエンジニアがよりよい車両および機器を製造する支援をします。設計が進むにつれて、Exaは、製品の性能を最適化する実用的な見解を提供しつつ、設計性能を正確に予測します。Exaとなら、コストのかかる物理プロトタイプや高価な後期の設計変更を削減します。これにより、設計者とエンジニアは、市場や規制上の要件を満たさない欠陥製品を製造するリスクから解放されます。世界の最も成功を収めている製造メーカーでは、Exaを活用しております。

なお、エクサ・ジャパン株式会社は米国エクサ・コーポレーションの100%子会社であり、日本における上記製品の販売ならびにコンサルティング・サービスを行っております。

取引先(一部):BMW, Ford, Hyundai, Jaguar Land Rover, Kenworth, MAN, Nissan, Peterbilt, Renault, Scania, Toyota, Volkswagen and Volvo Trucks.



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事