logo

【FRONTIER】NVIDIA GeForce GTX980のSLI構成パソコン 新発売

インバースネット株式会社 2015年02月13日 17時30分
From PR TIMES

~Maxwell世代のグラフィックカード搭載~

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:関戸 光雄)(以下、当社)は、2015年2月13日(金)より、グラフィックカードNVIDIA GeForce GTX980のSLI構成パソコンを販売いたします。



■製品の概要
 このたび発表する新製品は、グラフィックカードNVIDIA GeForce GTX980のSLI構成パソコンです。
 複数のグラフィックカードに負荷を分散処理させることで、グラフィック性能が飛躍的に向上します。さらに、高性能グラフィックカードNVIDIA GeForce GTX980で構成することで、いっそう快適なゲーム環境を実現します。
 ラインナップは、高い性能と安定性に実績のあるASUS製X99-Aマザーボードをベースに、CPU Intel Core i7-5820K/32GB メモリ/240GB Intel製 SSD /1TB HDD/1000W ATX 電源を備えた、フルタワーモデル1機種です。
 それぞれWindows 7 ProfessionalとWindows 8.1 Proを搭載したモデルをご用意しております。


[画像: リンク ]



■製品の特長
<Maxwell世代のNVIDIA GeForce GTX980>
 第2世代NVIDIA Maxwell アーキテクチャにより、ハードウェアベースのメモリ圧縮技術でメモリの実効帯域がアップし、GTX700番台Kepler世代のGPUより性能がアップしました。発熱や消費電力を圧倒的に抑えながら、カクツキなくスムーズにグラフィックを描写します。HDや超解像4Kディスプレイ上にて進化した最上級のバーチャルリアリティを楽しめるほか、目に負担をかけない低遅延のゲーム用 G-SYNC モニター表示技術にも対応し(4Kも含む)、今までにない没入型のゲーミング体験を実現します。
 さらに、「NVIDIA GeForce GTX980」をSLI構成で利用することにより、負荷を各GPUへと分散し、グラフィックパフォーマンスを飛躍的に向上させることが可能です。

<最大クラスの大型20cmファンを搭載したフルタワーケース>
 Phanteks製のフルタワーケースは、前面に大型20cmファンを搭載し、スチール素材を採用するなど、徹底的にエアーフローにこだわっています。

<品質・信頼性の高い日本製コンデンサ採用>
 80PLUS認証を取得した1000W電源を標準搭載しております。消費電力や排熱が少ないので、電源の長寿命化などが期待できます。また、恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、日本製コンデンサーを採用することで、安定した直流電源の出力を実現しています。


尚、こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(リンク)にて、2015年2月13日(金)より販売を開始します。

 ▼SLI搭載モデルはこちらから
   リンク    


●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地 : 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立 : 昭和26年12月14日
■資本金 : 1億2245万円
■代表者 : 関戸 光雄(代表取締役)
■事業内容: 自社製パーソナル・コンピュータの開発・製造および販売、リユースパソコンの販売
■取扱商品: 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、パーソナル・コンピュータ用周辺機器、リユースパソコン(ノート、デスク、一体型、液晶セット、パーツ、その他)、各種情報機器

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事