logo

「北陸のエコハウス提案とサステナブル建築について」を開催

学校法人金沢工業大学 2015年02月13日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年2月13日

金沢工業大学

学生プロジェクトによる成果発表と日本建築学会会長・吉野博氏による講演

「北陸のエコハウス提案とサステナブル建築について」を開催

2月27日(金)13時30分から16時30分まで、
金沢工業大学扇が丘キャンパス12号館4階イノベーションホール

金沢工業大学(石川県野々市市)では「北陸のエコハウス提案とサステナブル建築について」をテーマとした成果発表会・講演会を2月27日(金)13時30分から16時30分まで、金沢工業大学扇が丘キャンパス12号館4階イノベーションホールで開催します。
北陸の気候にあったエコハウスの研究に取り組んできた学生プロジェクトが提案します。

わが国において、住宅・建築物部門は全エネルギー消費の3割以上を占め、省エネ対策の強化が求められています。住宅分野における有効なアプローチの一つであるエコハウスは、地域の気候風土などに応じた自然エネルギーの最大限の活用、身近に調達できる地元建材の使用など、環境に負担をかけない方法で建てられることが基本とされており、地域の住まい方、建築材の地産地消にも注目が集まっています。また、サステナブルな建築を実現するためには、その基本となる設計理念を明確にして行く必要があります。
本発表会・講演会では金沢工業大学建築学科3年生が進める「エコハウス創造提案活動プロジェクト」が成果発表を行うとともに、日本建築学会会長・吉野博氏がサステナブル建築に関して講演を行います。


「北陸のエコハウス提案とサステナブル建築について」

■平成27年2月27日(金) 13:30~16:30(受付13:00~)
■会  場:金沢工業大学 扇が丘キャンパス(野々市市扇が丘7-1)
 12号館 4階イノベーションホール
■定  員:150名 
■参加費:無料   

第1部 成果発表会 13時40分~15時
「エコハウス創造提案活動プロジェクト」
発表:金沢工業大学建築学科3年生を主体とするプロジェクトチーム

第2部 講演会 15時15分~16時30分
「サステナブルな建築環境の設計理念-主として住宅を対象に-」
講師:日本建築学会会長 吉野 博 氏

お問い合わせ先
金沢工業大学 連携推進室 電話076-294-6740


*プログラムの概要は別紙ちらしをご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事