logo

新生活に向けて車をお探しの方に勧めたい、良質中古車の探し方~早い者勝ち!“今が買い時”の中古車をご紹介する「日刊カーセンサー」より~

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2015年02月13日 14時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営するカーセンサーnetの「日刊カーセンサー」では毎週3回、今が買い時の中古車をご紹介しています。本日はその中からオススメの“特選車”をご紹介いたします。

――――――――――――――――――――
「日刊カーセンサー」では
――――――――――――――――――――

中古車は一物一価の商品のため、価格や状態は千差万別。タイミングを外すと同程度の物件を10万円以上高く買うなんてことも・・・。そこで、カーセンサー編集部が“今”買うべきオトクな中古車をご紹介しています。

▼カーセンサーnet 「日刊カーセンサー」
リンク

▼今回のオススメ記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
【今週のオススメ】
新生活に向けて車をお探しの方に勧めたい、良質中古車の探し方
――――――――――――――――――――

■今から探しておけば4月納車に間に合う

初めて中古車を購入するアナタ。はたまた、新生活に合わせて車を乗り替えようとお考えのアナタ。今からなら、4月からの新生活に納車が十分に間に合います。今回は、中古車のオトクな選び方をご紹介いたします。
中古車の最大の魅力は、やはり価格的な「お手頃さ」ではないでしょうか? 例えば、予算150万円で新車を買おうとすると、軽自動車やコンパクトカー、ないしコンパクトセダンまでが購入圏内となります。しかし、中古車なら総額150万円以下で、まだ新車登録から時間の経過してない軽自動車やコンパクトカー、数年落ちの人気ミニバン、かつての高級車、さらに輸入車までも選択肢に入ってきます。

■カーセンサーアフター保証で中古車の不安を解消

とはいえ、「中古車は心配だ・・・」という方も多いでしょう。確かに、せっかく車を安く購入してもトラブルで出費を強いられてしまったら、元も子もありません。
そんな不安を抱えるユーザーに、オススメするのが「カーセンサーアフター保証車」、「ワンオーナー」、「定期点検記録簿」、「走行5万km以下」という条件を満たした車です。
カーセンサーアフター保証は中古車専用の保証制度です。対象部位は業界最高水準の237項目で、保証期間は半年から最長3年まで選択可能。保証の範囲内であれば、もちろん修理費はかからないので購入後も安心です(半年プランは累積金上限30万円(税込)。輸入車の場合は、1年以上でも累積金上限80万円(税込)まで )。
ワンオーナー、定期点検記録簿、走行距離5万km以下の項目を選んだのは「比較的、状態の良い物件」を探すためです。ワンオーナーの場合、前に乗っていたのは新車オーナーですから、大切に扱われている可能性が高いんです。さらに、定期点検記録簿が付いていれば前オーナーがどれだけ整備をしてきたかが把握できます。これにより前オーナーの車の扱い方が確認できます。そして、走行距離の理由はいわずもがなでしょう。

■2002年式から2014年まで新旧、様々なモデルがずらり

さて、そんな物件の中で、もはや車のマストアイテムとなった「ETC」と「カーナビ」が装備されている中古車を選んでみました。
原稿執筆時点(2015年2月11日)で、上記条件を満たす中古車はカーセンサーnetに700台弱もありました。年式は、2002年式から2014年式の物件まで。選べるボディタイプは軽自動車やコンパクトカーはもちろん、セダンやミニバン、クーペなど多岐に渡ります。
「オトク感が高い買い物」を追求するのであれば、新車時価格が高かったものを選んでみてはいかがでしょう? 例えば、幅広い層に人気のミニバンだったら、日産 エルグランド(旧型)、ホンダ エリシオン、三菱 デリカD:5(現行型)、トヨタ アルファード(旧々型)などが総額150万円以下で狙えます。

■高級セダンを狙うのもオススメ

新車時登録から時間が経ったかつての高級セダンを狙うのも、面白い選択肢だと思います。中古車の価格は需要と供給が支配していますから、時間の経過に連れてどんどん値下がりします。結果、トヨタ セルシオ(最終型)や日産 フーガ(旧型)、トヨタ クラウンロイヤル(旧々型)などもオトクに手に入れられます。
「比較的、状態の良い物件」を見つける検索方法をお伝えしましたが、最後は実車をきちんとご確認ください。外装は綺麗であることに越したことはありませんが、気にすべきは内装です。内装は普段から前オーナーが触れていた部分ですので、車の扱われ方が如実に表れます。一般的に内装が綺麗な車は、前オーナーがちゃんと維持してきた確率が高いものです。
契約から納車までの時間は早ければ2週間程度ですが、整備の関係や銀行ローンを利用した場合などは、より時間がかかることがあります。納車までの期間を短縮したいなら、車検が残っている物件から選ぶのが良いでしょう。
この時期は中古車を買う方が多いので、良い物件はすぐに売れてしまいます。あまり検討せず焦って買うのはNGですが、気になる物件を見つけたなら、なるべく早く行動することをオススメします。


▼今回ご紹介した特選車はこちら
【検索条件】走行5万km以下×ワンオーナー×定期点検記録簿×カーナビ×ETC×総額150万円以下×CSA保証車
※プランでCSA保証を付けた場合、総額150万円を超える場合があります
リンク

▼「カーセンサーアフター保証」はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
「日刊カーセンサー」バックナンバー
――――――――――――――――――――

輸入4シーターオープンを春の値上がり前に手に入れよう
リンク

35万円以下で手に入れる、お値打ち軽自動車をテーマ別にピックアップ!
リンク

コンパクトなのに広々とした「使える車」が30万円以下!?
リンク

誰にでも「優しい」便利な車が総額50万円以下で買える!?
リンク

【朗報】ラテン車のカーセンサーアフター保証対象車が、さらに狙いやすくなった!
リンク

中古車選びの王道?40万円台から狙える都会派SUVに注目!
リンク



▼バックナンバー一覧
リンク


――――――――――――――――――――
◇「カーセンサー」について
――――――――――――――――――――

1984年より中古車選びの情報誌『カーセンサー』(全国を16版で網羅)や同サイト『カーセンサーnet』、プレミアムカーの情報誌『カーセンサーEDGE』および同サイト『カーセンサーEDGEnet』を運営しています。現在は、カーライフトータルサポートとして、中古車の購入後の安心を実現する保証サービスや、車検、買取、廃車といったクルマ購入後のサービス、カー用品の通信販売サイトも展開しています。

▼「カーセンサーnet」
リンク

▼「カーセンサーEDGEnet」
リンク

▼「カーセンサーアフター保証」
リンク

▼『カーセンサー』の「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼『カーセンサー』の「Twitter」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。