logo

グランフロント大阪が訪日外国人向け無料Wi-Fiサービスのゲートウェイに! ~グランフロント大阪で、京阪神の広域で利用可能な無料Wi-Fiサ-ビスの提供を開始します~

阪急阪神ホールディングス株式会社 2015年02月12日 16時10分
From PR TIMES

グランフロント大阪(大阪市北区大深町)では、増加する海外からの訪日旅行者(インバウンド)のお客さまに対応し、この街をより一層快適にお楽しみいただけるよう、本年2月14日(土)より、南館・北館の建物低層部分において、インバウンドのお客さまを対象にした、無料の公衆無線LAN(無料Wi-Fi)サービスの提供を開始いたします。



リリースはこちら→ リンク

グランフロント大阪は「アジア・世界のゲートウェイ」として、これからも「多様な人々や感動との出会いが新しいアイディアを育む街」の実現を目指していきます。

1.グランフロント大阪は観光回遊の拠点に!
グランフロント大阪では、2015年2月14日から無料Wi-Fiサービス【HANKYU-HANSHIN WELCOME Wi-Fi(京阪神の鉄道駅と梅田地区の商業施設等でサービス展開中)】の提供を開始いたします。
また、併せて、【Osaka Free Wi-Fi(大阪市営地下鉄等の駅や大阪府下の主要観光施設等でサービス展開中)】についても、グランフロント大阪における2014年度内のサービス提供開始に向け、現在、サービス実施主体である大阪観光局(公益財団法人大阪観光コンベンション協会)との間で協議を進めております。
これらのサービス導入の実現により、グランフロント大阪は、京阪神の広域で利用可能な上記2種類の無料Wi-Fiサービスが利用できる関西唯一の施設となり、大阪・関西における観光回遊の拠点(ゲートウェイ)として、インバウンドのお客さまに対してより一層重要な役割を果たすことができるものと考えております。

■無料Wi-Fiサービスの導入について
グランフロント大阪では、南館・北館の建物低層部分(※)で、2種類の無料Wi-Fiサービスにログインできるようになります。
※南館 地下1階~9階 共用部・共用通路、北館 地下1階~6階及び9階 共用部・共用通路
[画像: リンク ]



■サービス[1]「HANKYU-HANSHIN WELCOME Wi-Fi」
(1)サービスの概要
 ○インバウンドのお客さまを対象にした、簡単な認証手続きにより利用が可能となる無料Wi-Fiサービス。
 ○1回15分以内のご利用が1日3回まで可能です。
 ○指定の訪日旅行者向け商品をご購入の方は、3日間、回数制限なしでご利用いただけます。
(2)サービスの実施主体
  阪急阪神ホールディングス株式会社
(3)グランフロント大阪内でのサービス開始日
  2015年2月14日(土)

■サービス[2]「Osaka Free Wi-Fi」
(1)サービスの概要
 ○インバウンドのお客さま等を対象にした、簡単な認証手続きにより利用が可能となる無料Wi-Fiサービス。
 ○1回のアクセスで最大30分のご利用が可能です。
(2)サービスの実施主体
  大阪観光局(公益財団法人大阪観光コンベンション協会)
(3)グランフロント大阪内でのサービス開始時期
  2014年度内を予定 (現在、大阪観光局との間で、サービス導入に向けた協議を実施中)

2.インバウンド来館の状況
グランフロント大阪では、まちびらき以降、国内だけにとどまらず、海外の方々にも注目されており、館内においてもインバウンドのお客さまが増えてきました。

■館内のインフォメーションカウンターでの外国語での問い合わせ件数
2014年12月には、開業直後(2013年5月)と比べて「3倍弱まで増加」

■商業施設ゾーン「ショップ&レストラン」での「銀聯カード」によるお買い上げ額
2014年12月には、開業直後(2013年5月)と比べて「7倍弱まで増加」

また、インターコンチネンタルホテル大阪でも、中国や香港などのアジア方面をはじめとした、世界のさまざまな国や地域からのお客さまが、引き続き増えています。

3.インバウンド向けサービスの今後の展開について
グランフロント大阪では、インバウンドのお客さまを受け入れる施策として、2014年11月末までにレストラン・カフェ店舗におけるメニュー表の多言語化対応を実施・完了したほか、物販店舗においては免税手続に対応可能な店舗を順次増やしてまいりました。(2015年2月5日時点で、42店舗)
また、今般、中華圏の旧正月「春節」に伴う外国人旅行客の増加に合わせて、グランフロント大阪を含む大阪・梅田エリアでのお買い物や観光を楽しんでいただけるよう、2015年2月20日(金)から24日(火)までの5日間、「梅田スカイビル(空中庭園展望台)」や「HEP FIVE」など、大阪・梅田エリア内の複数施設と連携した、スタンプラリーイベントを実施します。
インバウンドのお客お客さまの満足度を高めていけるよう、グランフロント大阪では引き続きハード・ソフトの両面で、積極的なインバウンド誘致活動の推進、サービスの拡充を図っていきます。


・「グランフロント大阪におけるインバウンド受け入れに向けた施策」の詳細は、添付の参考資料PDF内【ご参考1】参照。
・「グランフロント大阪の免税手続実施店舗」の詳細は、添付の参考資料PDF【ご参考2】参照。
・「春節時期に実施予定 梅田エリア回遊スタンプラリーイベントの概要」の詳細は、添付の参考資料PDF【ご参考3】参照。
参考資料→ リンク


グランフロント大阪 リンク 

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。