logo

電子カタログ制作サービスを開始WEB上でページめくりする電子カタログ制作サービス「電カタくん」を開始低コスト短納期で制作ランニングコスト不要、商品紹介はじめ広く応用でき印刷や発送コストを削減

アイコムティ株式会社 2015年02月10日 18時00分
From DreamNews

ITの総合サービス会社アイコムティ株式会社(本社:宮崎市 代表:水居 徹)は2月より電子カタログ制作サービスを開始しました。
サービス名称は「電カタくん」で、大手企業が多く採用している、WEB上でページめくりするカタログを制作します。料金はA4サイズ1ページを700円(税別)で制作します。カタログを印刷する際に印刷会社からPDFファイルを作成してもらい、そのPDFファイルをもとに電子カタログを制作します。
従来、このような電子カタログはASP(アプリケーションサービスプロバイダ)形式で提供されるものが多く、制作費以外に運用経費がかかるものが多かったのですが、当社のサービスは制作料金のみで、完成した電子カタログ用のファイルを、すでに保有されているWEBサーバーなどに収録していただくことで運用ができます。
主な用途としては、商品紹介、通信販売、旅行観光、フリーペーパー、会社案内、IR関連、テキストや教科書、飲食店のメニュー、不動産、学校などたいへん幅広くなっています。
PDFをWEBで表示させたり、ダウンロードさせたりすることをやられている会社は多いですが、調査によれば単純なPDFファイルの表示よりも、ページめくりするアナログな見せ方の方が幅広い層に支持されるとなっています。
当社はこのサービスにより初年度年間500本、売上で10,000千円を計画しております。またこのサービスを通じ他の事業者との連携も検討しております。

詳細は専用サイトをご参照ください。
www.電子カタログ.jp
リンク

本件に関する問い合わせ
アイコムティ株式会社
担当 水居 徹
sales@icomt.jp
宮崎市橘通東3丁目1-7大繁盛ビル3F
電話0985-61-1945
料金体系
料 金    金 額(税別)
基本料金   3,000円
制作費用   1ページ 700円 A3以内サイズ
加工費    リンク設置 500円/1リンク
       テキストデータ抽出 300円/ページ
       PDFファイルの最適化 300円/ページ
       PDFファイルのファイルの変換(Office等) 500円/ページ
       サーバーアップ代行 5,000円/回
サーバーレンタル
       6,000円/年 WEBサーバーのない場合


幅広い世代に受け入れられるインターフェース
WEB上で、ページ感覚でめくる電子カタログはPDFをただ載せるよりも閲覧率が上がります。コストと労力をかけた紙のカタログがさらに有効活用できます。

省コスト、省力化
印刷費のほかに紙のカタログは保管場所や配送費用、発送作業などコストと時間を必要とします。電子カタログであれば、画面で見て、印刷も可能です。

アンケート調査では下記のような肯定的な情報が多く見られました。
WEBページよりも電子カタログのほうが見やすいと感じる
資料請求フォームより電子カタログを見る
PDFを掲載よりも電子カタログを見る 
電子カタログのメリットはネットですぐに見れるから

短納期
印刷会社よりPDFファイルを取り寄せていただき、当社で変換作業を行ないます。短期間で制作・納品いたします。A4サイズ20ページなら2営業日です。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。