logo

「お部屋を借りるときの保険」が好調 1万件を突破

日新火災海上保険株式会社 2015年02月10日 15時00分
From Digital PR Platform


日新火災海上保険株式会社(社長:村島 雅人、以下「日新火災」)は、インターネット完結型の賃貸入居者向け火災保険「お部屋を借りるときの保険」の販売件数が、発売から約1年で10,000件を突破したことをお知らせいたします。

「お部屋を借りるときの保険」は、契約の過半が20~30代のお客さまで、「インターネットを通じて、自分の生活スタイルに合った家財保険に加入したい」という20~30代の賃貸住宅の入居者のニーズをとらえたことが、販売好調の要因と考えています。

なお、「お部屋を借りるときの保険」は、利用者の利便性やコスト削減を追求したことが評価され、損害保険商品としては初めて、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2014年度グッドデザイン賞」を受賞しています。

日新火災は、今後もお客さまにとって真に必要な補償やサービスを、わかりやすくお届けしてまいります。


【お部屋を借りるときの保険の概要】

「お部屋を借りるときの保険」は、インターネット完結型の「簡単、便利、低価格」をコンセプトとした賃貸入居者向けの火災保険です。

<主な補償内容>
1.家財の補償
2.大家さんに対する賠償
3.日常生活にかかわる賠償
4.被害事故の法律相談費用
5.住宅トラブルの応急対応サービス

<利便性>
1.火災保険の契約、住所変更、解約などの手続きがインターネット上で完結(損害保険会社初)
2.日本全国どこでも同じ保険料なので、別の賃貸住宅に引越ししても解約・再加入の手続きが不要


商品の詳細については、「日新火災お部屋を借りるときの保険」公式サイトをご覧ください。
リンク

【ニュースリリースに関するお問い合わせ先】
経営企画部・広報グループ(担当:森澤、綿谷、山岸) TEL:03(5282)5503

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事