logo

DeLclimaが2015年ミラノ国際博覧会で優れたHVACを紹介

DeLclima S.p.A. 2015年02月10日 10時45分
From 共同通信PRワイヤー

DeLclimaが2015年ミラノ国際博覧会で優れたHVACを紹介

AsiaNet 59430

DeLclimaが2015年ミラノ国際博覧会で優れたHVACを紹介

【トレビソ(イタリア)2015年2月9日PRニュースワイヤー】

多くの博覧会のパビリオンや建築物およびミラノの新しい印象的なスマートな建物で提供された500万ユーロ相当の室内気候制御ユニットにおいて、DeLclimaはイベントの主役を務めています。

5月1日に開催される第1回2015年国際博覧会はミラノで実況中継され、イベントのテーマは「地球に食料を、生命にエネルギーを」、「持続可能な未来のためのイノベーションを促進」です。DeLclimaは多くの博覧会パビリオンや建築物やミラノで最新の印象的な建物の中で、エコ・サステイナブルなソリューションの優先サプライヤーとして直接関与し、全く新しい街のスカイラインを展示し、2,000万人の訪問者が期待されるイベントの主役を務めます。

(ロゴ: リンク )

DeLclimaユニットはアンゴラ、オーストリア、アゼルバイジャン、ブラジル、UAE、フランス、ドイツ、クウェート、モナコ、スイスおよびアメリカのパビリオンならびにインテーザ・サンパオロとテレコム社のパビリオンや、「ラ・ピアストラ」や「エリア・オヴェスト」などの一般的な建築物を設置しています。また、ヴェネツィアで同エキスポが主催する、水がテーマの副次的な展示のアクア・ヴェチア2015パビリオンはDeLclimaによって空調管理されます。また、100万ユーロ相当の合計80台以上のユニットが備えられます。

DeLclimaのカルロ・グロッシ (Carlo Grossi) 最高経営責任者(CEO)は、「国際博覧会は完全に博覧会のテーマに合わせた、DeLclimaの優れたエコ・サステイナブルなエネルギー・インテリジェント・ソリューションのための完璧なショーケースです。 市内での二酸化炭素を除去し、大規模な熱回収によるエネルギー消費量を削減し、持続可能な資源を利用することにより、DeLclimaは、ミラノを持続可能性およびイノベーションの手本となるように貢献し、世界でベストプラクティスを共有する準備ができています」と述べました。カルロ・グロッシ氏は続けて、「2010年上海国際博覧会で、ほとんどの来客が中国パビリオンの後に訪れたイタリア・パビリオンにおける優れた温度調節は、DeLclimaの中国での活動を大いに鼓舞するものとなりました。2015年ミラノ国際博覧会はDeLclimaの世界的なICC&Rビジネスの成功を促進すると確信しています」と語りました。

新しいポルタ・ヌオーヴァ地区は2015年ミラノ国際博覧会と重なるミラノ市で最も先進的なスマート都市開発です。ミラノ市内中心部に340.000平方メートル拡張され、建築家のシーザー・ペリ (Cesar Pelli) 氏によるウニクレディト・タワー (Unicredit Tower) のような象徴的な高層ビルおよび2014年国際高層建築賞を受賞した素晴らしく、息をひそめるツインの縦型高層ビルのボスコ・ヴェルティカーレ (Bosco Verticale) なども含まれます。優れた開発は屋内温度調節まで考慮されています。冷暖房は、最大限の柔軟性と効率性を組み合わせ、地区全体に配置され、合計約3500万ユーロ相当の57 DeLclima(Climaveneta)スマート・ヒート・ポンプによって提供されます。

DeLclima(DLC:IM)は暖房・換気・空調・冷却(HVACR)を専門としています。

DeLclimaは革新的でエネルギー効率に優れた製品を設計、製造、販売し、産業プロセス向けの商業ビルの屋内気候調整および冷却(ICC&R)向け付加価値サービス、CLIMAVENETAおよびRC GROUPを通じたICTアプリケーションを提供しています。DeLclimaはまた、DL Radiatorsを通じてラジエーター事業も展開しています。

DeLclima傘下企業は快適な暮らしと工業生産力の向上を使命とし、特に再生可能なエネルギー資源を採用することによって高効率で信頼でき、かつ経済的に実行可能で環境的に持続可能なソリューションを提供しています。

DeLclimaは三大陸で製造、子会社、流通業者、サービス企業を通じて欧州、中国、インドをはじめ世界中で事業展開しています。イタリアに本社を置く同社は2012年からミラノ証券取引所に上場されました。それ以前はデロンギ・グループの専門部門でした。

詳しい情報は (リンク ) を参照してください。

ソース:DeLclima S.p.A.


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。