logo

コベック、導入実績1,000社以上のノウハウをもとに開発されたeBookソリューション「Wisebook」の最新バージョンをリリース

2008年の4月にファーストバージョンを発売してから7年、「Wisebook」は現在では1,000社のお客様にご利用いただいています。

これまで旅行パンフレットや総合カタログを簡単な操作でリッチコンテンツ化し配信することでWEB集客と売上アップを実現する「カタログライブラリ」、AppleやGoogleのマーケットでコンテンツの販売ビジネスを手軽に実現する「電子書籍ストア」、そして教育現場での ICT(タブレットなど)活用に欠かせない教材アプリの開発など、さまざまなeBookシステムの開発経験を有しています。

今回新たにリリースした「Wisebook 4」は、お客様の声を反映しながら管理ページやビューアアプリの大幅な改善が行われ、多くの機能が追加・ブラッシュアップされています。

特に、ビューアアプリはHTML5をベースとした開発を行いiPhone/iPad/Android/Windowsタブレット/PCなど、さまざまな環境で一貫したユーザー体感を提供します。また、ページの拡大や移動時のレスポンスが向上されました。その他に会員認証、会員管理、横断検索、プッシュ通知、アプリ内課金などのオプション機能についても低コスト、短納期でご提供することが可能となりました。


■さまざまなビジネスシーンに対応

Wisebook 4はさまざまなビジネスシーンでご利用いただけるよう設計されています。
例えば、次のような事例があります。
・独自のカタログライブラリ構築
カタログライブラリとは、複数のカタログをライブラリ形式に整理し、TOP、検索、カテゴリから商品情報を素早く探し出すことができるシステムです。
弊社ではお客様ブランドの独自アプリを「短時間」かつ「低コスト」で導入・運用できるカタログライブラリをご提供します。
・電子書籍ストア構築
電子書籍ストアの構築や運用に欠かせないコンテンツ作成、編集、配信管理、アクセス解析、会員認証、課金決済、コンテンツビューアなど豊富な機能を提供しています。
新聞、雑誌、コミックなど中規模から大規模の開発まで、お客様のご要望に合わせて貴社独自の電子書店を構築します。
・教材アプリ・学習アプリ構築
出版者様のご要望に合わせて独自の教材アプリ、コンテンツ作成、配信管理、アクセス解析、会員認証、課金決済、ビューアなどのあらゆる機能を連携させたソリューションをご提供します。
また、学校向け教材アプリやApp Store向け教材アプリの開発も承っております。


■変換、配信設定にかかる時間を短縮
・ドラッグ&ドロップで一括変換
ドラッグ&ドロップで複数のファイルをまとめて一括変換することが可能になりました。
これにより変換速度が旧版に比べて50%以上向上されました。

・バックグラウンドで変換
複数の変換タスクがバックグラウンドで行われ、タスクの完了時には指定のメールアドレスにメールが届きます。
制作者はいつでもどこからでもメールに記載されたリンクをクリックしてコンテンツの確認ができます。
利用者は変換タスクを気にすることなく別の業務を行うことが可能です。

・配信サーバーへ自動登録
制作サーバーの設定メニューに、配信サーバーへ自動登録する機能が追加され、さらに公開/非公開やカテゴリ指定を行うこ
とができるため、作業にかかる手間を大幅に削減できます。


■高速レスポンスと一貫したUXを実現

・高速ビューア
Wisebook 4 はモバイル通信環境でもパッと開いてサクサク読めます。
ビューアの開く操作やページ移動操作のレスポンスタイムが大幅に向上しました。

・一貫したUXの提供を実現
Wisebook 4 のライブラリビューアはHTML5を採用し、PCブラウザからiOS、モバイルブラウザまで一貫した操作体験
(UX)を提供します。
また、ネイティブアプリについてもハイブリッドアプリケーションを作成するためのフレームワークを用いて主要プラットフォームで同じUX の提供を実現しました。

・マルチデバイスに完全対応
Wisebook 4 のライブラリビューアは以下の主要デバイスで最適化した表示を保証します。

PCブラウザ(IE7 を含む)でノンプラグインで動作
iOS/Android/Windows 8 などのモバイルブラウザでWebアプリとして動作
iOS/Android/Windows 8 などのモバイルアプリプラットフォームで動作


■スピーディかつスムーズな配信管理

・コンテンツを一括管理できる
配信コントロールでは複数のコンテンツをまとめて開始または停止することが可能です。
また、不要になったときは一括で削除することも可能です。

・柔軟なコンテンツの公開設定
利用シーンに合わせてコンテンツの公開・非公開などの設定も柔軟に変更することが可能です。

(一般公開)
誰でもアクセスして閲覧可能

(グループ設定に従う)
グループに属したユーザーのみ閲覧

・カテゴリの複数指定
ひとつのコンテンツを複数のカテゴリへ登録することが可能になりました。
カテゴリは最大5階層まで追加することができます。


■セキュアなシステム環境を提供

・管理ページへの安全なアクセス
管理システムへのアクセスは特定のIPアドレスからログインできるよう設定可能です。

・セキュアな通信
ログインやその他データ通信は、SSL通信プロトコルによるセキュアな通信で安全を確保しています。

・コンテンツ保護
ダウンロードしたコンテンツのテキストは全て暗号化し、画像は分割されているため、抜き取りや二次使用は不可能です。

・ロックアウト
不正なアクセスを防止するため、一定回数以上ログインに失敗したユーザをサービスにログインできなくする機能です。

【株式会社コベック概要】
本社    : 〒160-0022 東京都新宿区 新宿6-29-20 マツダビル 6F
資本金   : 30,500,000 円
代表取締役 : 安 貞善
設立    : 2004年5月12日
URL    : リンク


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社コベック
ソリューション事業部 営業: 藤川
ホームページ:リンク
電子メール: sales@kovec.co.jp
TEL:03-5287-1866
FAX:03-3209-9455


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。