logo

新WEBサイト『くるまトーク』公開!

株式会社ソフト99コーポレーション 2015年01月30日 14時35分
From 共同通信PRワイヤー

2015年1月30日

株式会社ソフト99コーポレーション

車ビギナーに役立つ情報サイト、遂に完成
新WEBサイト『くるまトーク』公開!

 時代の変遷や消費トレンド・ライフスタイルの変化により、いまやクルマに対する価値観は大きく変わりました。平成25年度の新規免許証交付件数は1,228,471人(失効新規除く)と、15年前に比べ約47万人減少しており※1、若者のクルマ離れもいっそう顕著になっていると言われています。このような現状に対し弊社は、クルマのすばらしさや楽しさを伝えていくことは、日本のモータリゼーションとともに成長してきた企業としての使命であると考えております。
 このたび、株式会社ソフト99コーポレーション(代表取締役社長:田中 秀明)は、これから免許の取得や自動車の購入を検討している人、また今はあまりクルマに関心の無い若者に対し、クルマに関する基本的な情報をわかりやすくお届けする新しいWEBサイト「くるまトーク」をオープンいたします。
※1、出典:警視庁 運転免許統計

[サイト名]
 「くるまトーク」

[サイトURL]
 リンク

[公開日]
 2015年1月30日


【「くるまトーク」のポイント】

1. クルマのキャラクターを採用した親しみやすいサイト!
従来の自動車関連情報サイトは、専門用語が多かったり、テキスト中心で見にくいものが多かったりと、車ビギナーには親しみにくいものとなっていました。「くるまトーク」では、9台のオリジナルのクルマキャラクターが会話形式で楽しく情報を発信し、閲覧者にはメッセージアプリを読むような感覚で自然とクルマの情報が習得できるよう工夫しております。

2. 情報満載のコンテンツ!
運転免許の取得方法から車検や税金などお金にまつわる情報、安全運転の心得や運転テクニックなど、普段から少し気になっていることや今まであまり気にかけなかったことまで多くのクルマに関する基本的な情報を盛り込んだWEBサイトです。
今後もトラブル時の対応やドライブのおすすめ情報など、クルマにまつわる様々な情報を定期的にアップしてまいります。

3. マルチデバイスに対応したデザイン!
「くるまトーク」は、パソコンはもちろん、昨今ますます利用者が増えているスマートフォンやタブレット端末にも対応したデザインを採用しております。閲覧ユーザーのデバイスに最適な画面表示がなされますので、快適にサイトを確認いただくことが可能です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。