logo

Ruby開発事例タブレットによる「ペーパーレス会議システム」

RubyにつよいWEB開発会社であるトランスネット株式会社はRuby開発事例タブレットによる「ペーパーレス会議システム」公開しました。

##
ペーパーレス会議システムということで端末側はiPad(Objective-Cによるネイティブアプリ)、サーバ側をRuby on Railsで構築しました。iPad初代が登場した2010年にファーストバージョンを開発し、iOS7が登場する2013年にサーバ側を含めた全面リニューアルを行い、現在でも長い間ご利用いただいているシステムとなります。今回は2013年にリニューアルを行ったシステムをご紹介したいと思います。

事例のダウンロードはこちらをご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事