logo

PTC のモノのインターネット(IoT)実現技術であるThingWorxとAxedaがCES 2015で複数のエクセレンスアワードを受賞

ThingWorx が「Enabling Technology of the Year」と「App Development/Enablement Platform of the Year」を、Axedaが「Enabling Company of the Year」を受賞

【2015年 1月28日】PTC(本社:米国マサチューセッツ州、Nasdaq: PTC、社長兼CEO:ジェームス(ジム)・E・へプルマン)の日本法人であるPTCジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑原 宏昭)は、本日、PTCが2014年度に買収したモノのインターネット(IoT)実現技術のThingWorxとAxeda事業が、2015年1月6日~9日に米国ラスベガスで開催された世界最大のコンシューマーエレクトロニクスショー「International CES」(全米家電協会主催)で、グローバル市場調査・コンサルティング会社であるCompass Intelligence社より複数のエクセレンスアワードを受賞したとの米PTCの発表を明らかにしました。

ThingWorxは「Enabling Technology of the Year」と「App Development / Enablement Platform of the Year」を、Axedaは「Enabling Company of the Year」を受賞しました。

PTC 社長兼最高経営責任者(CEO)のジェームス・E・へプルマン(James E. Heppelmann)は「IoTの実現技術を発展させるPTCのイノベーションを認めていただき光栄に思います。PTCは、製品のコネクティビティに必要なツールとテクノロジーを企業に提供し、この新たな世界における企業の成功を支援するアプリケーションの開発に注力しています。今回の受賞により、PTCのソリューションが優秀であることが証明されたと言えます」と述べています。

2015 Compass Intelligence アワードの受賞企業は、モバイルやワイヤレス市場に精通している60名以上の業界を主導する報道関係者、編集者、アナリストにより選ばれました。Compass IntelligenceアワードにはMobility、A-List in M2M、Bamboo Mobile Green Technology、Customer & Digital Experience等のカテゴリーのアワードがあり、2014年に市場に提供された優れたモバイルコンピューティング、ワイヤレスデータ通信、IoT、グリーンテクノロジー、デジタル&カスタマーエクスペリエンス製品・サービスに対し授与されます。

Compass Intelligence社CEO兼創業者のステファニー・アトキンソン(Stephanie Atkinson)氏は声明の中で「Compass Intelligenceはモバイル市場を発展させ、消費者や企業をさらに支援するイノベーションを実現する業界リーダーの栄誉をたたえ表彰することを光栄に思います。高く評価されたこれらの受賞企業は、ワイヤレス、M2M、エコフレンドリー製品・サービスの未来を象徴する企業です。業界の専門家の総意で選出されたCompass Intelligenceアワードは、ベンダーやサービス提供企業が業界によって真に評価されたことを示すものです」と述べています。


<関連情報>
- PTC スマート・コネクティッド・プロダクツ リソースページ
リンク
- PTC ThingWorxプラットフォームについて
リンク
- Axeda IoT プラットフォームについて
リンク

【PTCについて】
PTC(本社:マサチューセッツ州、Nasdaq: PTC)は、製造業における継続的な製品とサービスの優位性(Product and Service Advantage)の実現を可能にします。PTCのテクノロジーソリューションは、インターネット接続された高度な情報処理能力を持つスマートな世界を見据え、お客様の製品開発、運用、サービスの変革を製品ライフサイクル全体にわたり促進します。1985年に設立されたPTCは、世界各国に約6,000名の従業員を有し、グローバル規模で分散化し急速に変化する製造業界に携わる28,000社を超える顧客企業を支援しています。

【PTCジャパンについて】
米PTCの日本法人(本社:東京都新宿区)。CAD、製品ライフサイクル管理 (PLM)、アプリケーションライフサイクル管理 (ALM)、サプライチェーン管理 (SCM)、サービスライフサイクル管理 (SLM) 、モノのインターネット (IoT) の各テクノロジーソリューションにより、製造業における顧客企業を支援。拡張性と相互運用性に優れた製品設計ソフトウェア群の PTC Creo、製品とサービスのライフサイクル全体にわたる製品コンテンツと業務プロセス一元管理のPTC Windchill、ソフトウェア要件管理/変更・構成管理/テスト管理/実装管理のPTC Integrity、モデルベースシステムズエンジニアリング(MBSE) のPTC Atego、技術情報の作成・管理・提供を合理化するダイナミックパブリッシングシステムの PTC Arbortext、技術情報/サービスナレッジ管理/補修部品管理/保証・契約管理/フィールドサービス管理/サービス物流管理のPTC Servigistics、工学技術計算の設計と文書化を同時に行える PTC Mathcad、IoTアプリケーションプラットフォームのThingWorx、安全なクラウド接続を提供するPTC Axeda、といった革新的なソフトウェア製品と、製品開発業務プロセス改革コンサルティング、製品教育サービス、テクニカルサポートを提供しています。
1992年3月設立。国内4事業拠点。Webサイト:リンク

PTCのソーシャルメディアは、以下のURLよりフォロー、ご視聴いただけます。
PTCソーシャルメディア: リンク
Twitter: リンクリンク 
YouTube: リンク 
LinkedIn: リンク 
PlanetPTC Community: リンク
Facebook: リンク 

* PTCの社名、ロゴマークおよびThingWorx、AxedaなどすべてのPTC製品の名称およびロゴマークは、PTC Inc.(米国および他国の子会社を含む)の商標または登録商標です。その他、記載している会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。