logo

税理士向けクラウド会計・税務システムのA-SaaS、QUICKの株式相続評価用ツールを販売 ~基礎控除額縮小による相続税申告の増加に対応して、相続関連業務を効率化~

アカウンティング・サース・ジャパン株式会社 2015年01月28日 11時00分
From DreamNews

税理士向けクラウド会計・税務・給与システム『A-SaaS(エーサース)』を提供するアカウンティング・サース・ジャパン株式会社(東京都新宿区、代表取締役CEO:佐野 徹朗、以下当社)は、日本経済新聞社グループの株式会社QUICK(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉岡 昇、以下QUICK)と販売代理店契約を締結し、同社が提供する相続財産の評価業務支援ツール「公開株式の参考評価額シミュレーション」を、A-SaaSを利用する税理士事務所に販売することに合意しました。 相続の対象となる金融資産のうち、公開(上場)株式は複数の価格を比較する必要があるなど相続税評価額の算出業務は複雑です。

QUICKの提供する「公開株式の参考評価額シミュレーション」は、銘柄コード、保有株数、相続発生日を入力するだけで瞬時に参考評価額を算出できます。権利落ちなどの株価不連続要因にも対応しており、専門紙での月中終値平均の確認などと比べて業務を大幅に効率化できる特徴があり、従来、主に証券会社や銀行など金融機関、税理士事務所が活用しています(画面例は下記参照)。

今後、株式の配当や投資信託の情報も追加される予定で、A-SaaSと合わせて利用することで、相続財産の評価にかかわる業務を一段と効率化できるようになります。

本年1月の税制改正による相続税の基礎控除額縮小に伴い、相続発生者の2人に1人は申告が必要になるとみられ、税理士への相談や評価依頼件数は大幅に増える見通しです。税理士事務所にとっては、「公開株式の参考評価額シミュレーション」を利用することで効率的に相続関連業務を進めることができます。

当社は、正確で迅速性の高いQUICKのツールを提供することでA-SaaSの付加価値、満足度を高め、顧客獲得を加速する狙いです。QUICKは、税理士事務所の顧客を持つ当社への販売委託により、同市場へのサービス提供を強化します。

販売協力とツールの機能拡充により、2017年末までに200の税理士事務所への「公開株式の参考評価額シミュレーション」の導入を目指します。


アカウンティング・サース・ジャパン株式会社 会社概要

会社名 :アカウンティング・サース・ジャパン株式会社
代表者 :代表取締役社長CEO 佐野 徹朗
本社  :東京都新宿区新宿1丁目20-13 花園公園ビル1F
設立日 :2009年6月1日
資本金 :1,480,747,000円(資本準備金含む)


A-SaaS サービス概要

税理士向けクラウド会計・税務・給与システム『A-SaaS(エーサース)』は、従来、税理士事務所(会計事務所・税理士法人)内の専用機や専用サーバーと一緒に購入する必要のあった会計・税務・給与業務システムの代わりに、パソコンとインターネット環境があればどこでも使えるまったく新しい会計・税務・給与システムです。すべてのデータは事務所外部のデータセンターで安全に保管されるほか、従来型の業務システムのように、税制変更などに伴うバージョンアップ作業も不要のため、事務所内のシステム運用の業務負荷やコスト負担も軽減することができます。A-SaaSは、全国約30,000件の税理士事務所のうち、すでに1,600件超の事務所にご契約・ご利用いただいております。


株式会社QUICK 会社概要

日本経済新聞社グループの金融情報サービス会社として、世界の証券・金融情報をはじめ、政治・経済情報をリアルタイムで配信。資産運用支援、注文執行業務の支援、情報ネットワーク構築支援サービスなど証券・金融市場に関連する総合的なソリューションを提供しています。

会社名 :株式会社QUICK
代表者 :代表取締役社長 吉岡 昇
本社  :東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号 日本橋三井タワー
設立日 :1971年10月1日
資本金 :6億6千万円


本件に関するお問い合わせ

アカウンティング・サース・ジャパン株式会社
担当:事業企画グループ 新井 俊悟
Tel:03-5366-1515
Mail: press@a-saas.com

株式会社QUICK
担当:Bizサービス事業本部 横田 昌久
Tel:03-6733-9003


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。