logo

【新メディア】若手営業パーソンのキャリア形成を応援するWebマガジン『営業type』創刊

営業求人専門検索サイト『@type 営業の転職プラス』も同時リリース

総合転職サイト『@type』を運営する株式会社キャリアデザインセンター(以下CDC、本社:東京都港区、代表取締役社長兼会長:多田弘實)は、
2015年1月26日にWebマガジン『営業type』( リンク )をリリース致しました。



Webマガジン『営業type』は、20 代の営業職男女をユーザーターゲットとして、「『売る』だけじゃ生き残れない、営業マンのキャリアを探究する」をテーマにオリジナルコンテンツを配信する情報サイトです。求人情報ではない編集記事を、営業パーソンの視点に立った「仕事・お金・人生・転職」の4カテゴリに分類し、毎日配信していきます。
[画像1: リンク ]


■サイトコンセプト
「一生“一営業マン”として働くの?」

突然こんな質問をされたとしたら、あなたの答えは「YES」でしょうか。それとも「NO」でしょうか。
20代はがむしゃらに働き、30代で一人前になり、40代でマネジメントコース――。例えばこんな将来を描くことはできるでしょう。でも“営業マンの一生”は、そんなワンパターンではないはず。皆さんも薄々気付いているのではないでしょうか。営業マンの人生は「『売る』だけじゃ生き残れない」ということに。

Webマガジン『営業type』は、20代の若手営業マンの「売れるようになりたい!」 「成長したい!」を応援し、長期的なキャリア構築のヒントとなる情報を提供するメディアです。

営業マンのキャリアとは何か。まずは営業力を磨いて「仕事」で一人前になること。営業マンの仕事といえば、インセンティブ、ノルマ達成、価格交渉、こうした「お金」にまつわるキーワードを押さえておかないわけにいかないでしょう。もちろん仕事だけでなく、恋愛や趣味、遊びにも全力投球な生活を送ることも「人生」には欠かせません。そして、キャリアを築く道のりには「転職」という選択肢にぶつかることもあるはず。

だから『営業type』では、「仕事・お金・人生・転職」の4つのカテゴリを用意しました。ビジネススキルや営業ノウハウ、マネー力にライフイベントの準備、そしてときにはモテテク(?)など、この先のシゴト人生を切り拓く材料をさまざまな切り口でお届けします。

■サイトの目的
総合転職サイト『@type』および、同日にリリースしました営業求人の専門検索サイト『@type 営業の転職プラス』との連携によって、「営業職の転職なら@type」というブランディングを確立して参ります。また、『営業type』は会員登録機能を有しており、これらのコンテンツに興味を持つ若手営業パーソンを集めた独自のデータベースを築くことで、『@type』および『@type 営業の転職プラス』への中長期的なユーザーの送客を実現し、企業の採用を間接的にサポートして参ります。

■媒体概要・コンテンツについて
テーマ: 「売る」だけじゃ生き残れない、営業マンのキャリア探究Webマガジン
更新:土日を含む毎日更新(年末年始など長期休暇を除く)
オープン時の記事コンテンツ(一部抜粋):
連載企画: 「スポプロ・勝利の哲学」第1回 新日本プロレス棚橋弘至選手/「ビジネス書3分リーディング」第1回 なべおつ氏/転職成功のノウハウ集「年収アップ相談所」 他多数
著名人寄稿連載: フリーアナ・長谷川 豊の「ニュースと、トークと、営業と。」/太田彩子の「営業女子のお作法」/テレアポ職人(R)が教える「テレアポの新常識」 他

サイトURL: リンク
Twitter アカウント: @salestype_mag
Facebook ページ:リンク

[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事