logo

冬のおうち時間を「ルルロロ」で楽しく親子のコミュニケーション 知育アプリ専門ブランド「キッザプラネット」 「がんばれ!ルルロロ」コラボ、新作3タイトル1月23日配信開始

株式会社フェイスは、知育アプリ専門ブランド「Kidzapplanet/キッザプラネット(R)」と、人気テレビアニメ「がんばれ!ルルロロ」とのコラボレーション企画として「がんばれ!ルルロロのかたちあわせパズル」、「がんばれ!ルルロロのリズムスタンプ」、「がんばれ!ルルロロのはなたばつくろっ!!」の3タイトルを2015年1月23日より、iOS版とAndroid版にて配信を開始いたします。



[画像1: リンク ]

株式会社フェイス(代表取締役社長 平澤 創、本社:京都市、証券コード:4295 東証一部、以下:フェイス)は、知育アプリ専門ブランド「Kidzapplanet/キッザプラネット(R)」(以下:Kidzapplanet)と、人気テレビアニメ「がんばれ!ルルロロ」とのコラボレーション企画として「がんばれ!ルルロロのかたちあわせパズル」、「がんばれ!ルルロロのリズムスタンプ」、「がんばれ!ルルロロのはなたばつくろっ!!」の3タイトルを2015年1月23日より、iOS版とAndroid版にて配信を開始いたします。

今回、サービスを開始する3タイトルはKidzapplanetの既発の中でも人気が高いアプリの「わくわくパズル!かたちあわせ」「たのしくうごく!リズムスタンプ」「はなたばつくろっ!!」が「ルルロロ」の世界観で楽しめる内容となっております。また全てのアプリは完全無料です。有料のステージ追加やアイテム課金で、誤って子どもが購入してしまう心配がないため、安心して利用できます。

【アプリ詳細】
アプリ名:がんばれ!ルルロロのかたちあわせパズル
[画像2: リンク ]

URL:
[iOS] リンク
[Android] リンク
価格:無料
対応OS:iOS 6.0 以降、Android 2.3.3以上
対象年齢:2歳~4歳
ポイント:「ルルロロ」のテーマ曲にのって、水彩画タッチのかわいい「ルルロロ」の絵合わせパズルが難易度に合わせて合計30種類あります。親子でお話をしながらパ
ズルを組み合わせていくと盛り上がります。
[画像3: リンク ]


アプリ名:がんばれ!ルルロロのリズムスタンプ
[画像4: リンク ]

URL:
[iOS] リンク
[Android] リンク
価格:無料
対応OS:iOS 5.0 以降、Android 2.3以上
対象年齢:0歳~3歳
ポイント:「ルルロロ」がかわいい声でお話しをするスタンプが画面いっぱいに!いろいろな「ルルロロ」が楽しめます。


[画像5: リンク ]


アプリ名:がんばれ!ルルロロのはなたばつくろっ!!
[画像6: リンク ]
URL:
[iOS] リンク
※iOS版のみのリリースとなります。
価格:無料
対応OS:iOS 5.0 以降
対象年齢:3歳~6歳
ポイント:「ルルロロ」と一緒にオリジナルの花束を作れます。出来上がった花束は端末に画像として保存でき、お誕生日メールなどお祝いメッセージに添えることができます。

[画像7: リンク ]


■「がんばれ!ルルロロ」について
リンク
累計発行部数200万部超、2010年には劇場映画化もされた大ベストセラー絵本「くまのがっこう」シリーズの「ジャッキーのいもうと」で登場する、双子のくまの女の子ルルとロロが主人公の大人気テレビアニメ。ルルとロロは元気でがんばり屋だけどちょっぴり泣き虫な双子の女の子。ルルがオレンジでロロは黄色。可愛いルルロロが“おつかい”や“おふろそうじ”等毎回様々なミッションに挑戦する、ワクワク、ほんわか、あたたかいルルロロと家族のお話です。現在、NHK Eテレにて毎週木曜日 午後5時25分~30分放送中です。
(C)BANDAI/ルルロロプロジェクト

■「Kidzapplanet/キッザプラネット(R)」について
リンク
Kidzapplanet/キッザプラネット(R)は0歳~6歳の未就学児を対象に、スマートフォンを通じて感性や思考能力を育て、楽しみながら学べる環境を提供する子ども向け人気アプリケーションブランドです。アプリは全てタイトル以外に文字を使わず、絵と音を中心とした直感的なユーザーインターフェースで全世界配信を行なっており、言語を越えて世界中の子どもたちが楽しめます。

■フェイスについて
リンク (東証一部 :証券コード 4295)
フェイスは、世界で初めて携帯電話の「着信メロディ」を考案・実用化し*、日本発の新しい文化として世界約100ヵ国で定着させるなど、創業期よりコンテンツ流通のしくみ創りに取り組んでおります。「あるものを追うな。ないものを創れ。」の企業理念の下、日本コロムビアをはじめ流通プラットフォームに必要な機能を有するグループ各社を傘下とし、コア・コンピタンスである「音」を柱に、エンタテインメント、教育、ライフなどの分野でグローバルに事業を展開しております。今後もフェイス・グループは、音楽、映像のプロデュースから流通システムの構築、配信・販売にわたるソリューションを提供し、社会にとって価値ある市場・文化を創造してまいります。(*当社調べ)

※本リリースに記載している会社名、製品名は、各社および各団体の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。