logo

申込不要、番号そのままで携帯電話通話料が安くなる無料アプリ『D-Line』をリリース

デルタウィンCFOパートナーズ 2015年01月22日 19時24分
From PR TIMES

「申込不要ですぐに使える、支払方法はキャリア決済」 番号そのままで通話料が安くなる無料アプリ『D-Line』をリリース致しました。

ー番号そのままで通話料が10円(税別)/26秒に
ーダウンロードするだけで申込などの手続き不要
ー相手への通知番号・通話音質もそのまま



株式会社デルタウィンCFOパートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤雅彦)は株式会社エスネッツ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:薛仁興)と提携し、番号そのままで通話料が安くなる無料アプリ『D-Line』をリリースしましたことをお知らせいたします。

アプリストアから『D-Line』アプリをダウンロードして利用するだけで、通常の通話料が約40%(1分換算:標準40円、『D-Line』約23円)の節約ができます。


『D-Line』アプリは、ソフトバンクテレコム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:孫 正義、以下「ソフトバンクテレコム」)が提供している0570番号(アドコール)サービスを利用し、専用番号「0570-300-389」を自動で相手の番号の頭につけて発信することにより、申込不要で誰でも手軽に利用ができ通話料を安くすることを実現しました。発信時に専用番号をつけますが、相手には利用者の番号がそのまま表示されます。


通話料は国内(※1)、国外(※2)のどこへかけても10円(税別)/26秒の通話を可能にしており、携帯大手3キャリアが提供する標準音声通話プランベースの通話料20円(税別)/30秒に対し約40%安い通話料(1分換算:標準40円、『D-Line』約23円)を実現しています。


通話料の支払方法は、ご利用者が契約しているSoftBank /NTT docomo/auなど各キャリアの携帯電話料金と一緒に支払う決済方法(キャリア決済)となっており、スマートなお支払いが可能となっているので、アプリをダウンロードするだけですぐに利用できます(事前申込、クレジットカード登録等の手続きは一切不要です)。


また、パケット通信を利用した通話(いわゆるIP電話)とは異なり、ソフトバンクテレコムの電話回線を経由し接続するので、通話の途切れや聞き取りにくさもなくクリアな通話が可能です。


[画像1: リンク ]

(※1)050番号、フリーダイヤル、ナビダイヤル、110番などの3桁の番号へは対象外です。

(※2)発信可能な国と地域(いずれも日本から発信する場合。尚、国外からの発信はできません。)

・ 固定電話・携帯共に着信が可能な国と地域

アメリカ(ハワイ、グアム、サイパンは除く)、カナダ、中国、香港(マカオは除く)、韓国、ラオス、マレーシア、タイ、ベトナム、シンガポール

・ 固定電話のみ着信が可能な国と地域

ドイツ、ロシア、スウェーデン、UK、インドネシア、台湾


■『D-Line』アプリの特徴

【お申込不要】

お申込不要で、アプリをダウンロードするだけですぐに利用できます。


【キャリア決済】

現在ご契約の携帯電話会社(SoftBank/NTT docomo/auなど各キャリア)からの携帯電話料

金請求書に、『D-Line』で利用した通話料が合算されます。

※請求書内訳記載例(2014年11月現在)

SoftBank :「他社通信提供サービス通話料」

NTT docomo :「他社接続サービス通信料」

au :「他社ダイヤル接続料」


【電話回線を利用】

IP電話とは違い、ソフトバンクテレコムの電話回線をつかって通話します。

通話品質は現在お使いのものと変わりません。


【電話番号はそのまま通知】

電話をかけた相手には、現在お使いの番号がそのまま表示されます。

(NTT東西固定電話にかけた場合を除く)


【こんな方におススメ】

・ 電話代を節約したいビジネスマン: IP電話や無料通話アプリはビジネス向きではない。

・ かけ放題プランを申し込みする程、あまり電話をしない方:たまに電話をする程度で、かけ放題プランに申し込みするとお支払いが高くなってしまうような方。


【『D-Line』の注意点、その他】

・ 家族間や同じ携帯電話会社間の無料通話他使用者に対して「0570-300-389」をつけて通話してしまうと、通話料がかかってしまします。『D-Line』アプリの機能に「無料通話対象者」へのリスト登録ができます。リスト登録すれば「0570-300-389」をつけずに発信できます。

・ 『D-Line』アプリでは、利用者の連絡先リストを読み込み利用するようになっておりますが、連絡先からの簡単な発信を可能にする目的だけのために利用しています。

なぜ安くできるの?安くするために個人情報を抜き取っているでは?といったことは一切ありません。


■『D-Line』アプリデータ
[画像2: リンク ]


アプリ名 :D-Line

アプリ料金:無料

対応OS :iPhone(iOS7.0以降)、
[画像3: リンク ]


Android(4.0以降)

リリース日:Android版:12月19日

iPhone版 : 1月14日


リリース元:株式会社デルタウィンCFOパートナーズ

URL  :リンク

■『D-Line』アプリダウンロードURL

・Google Play(TM)URL:

リンク

・Apple Store URL:

リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。