logo

オリックスグループ、第11回「オリックスマネー川柳」入賞作品決定


オリックスグループは、2014年10月10日~2014年11月25日の期間、お金をテーマにした「第11回 オリックスマネー川柳」を募集しました。今年は、はがきとPCサイト、スマートフォンサイトから合計79,669句の作品が寄せられました。

このたび、川柳家・尾藤 一泉氏らによる運営事務局の厳正な審査の結果、以下の入賞作品(26句)を決定しましたのでお知らせします。入賞作品・応募作品分析などは、オリックスグループの「オリックスマネー川柳」サイト上(リンク)でご紹介しています。

また、今年は川柳が十七音の独立文芸として確立されてから250年目にあたります。そのため、川柳界では250周年を記念してさまざまな催しが行われる予定です。


●オリックスマネー川柳 大賞(1句)  賞金 30万円および副賞
  (副賞:熱海「ホテル ミクラス」または、別府「杉乃井ホテル」1泊2食付き宿泊券 1組2名さま分)

   壁ドン!とアベノミクスの音がする /まここしゃん(福島県・40代・男性)

【選者 尾藤 一泉評】
この句には、多くの国民の気持ちを代弁するような風刺が込められています。長く閉塞した経済状況から「アベノミクス」によって、去年は一部に多少の明るさも見えてきたようですが、庶民感覚としては景気が良くなった実感がなかなか得られない様子が伝わってきます。
「2014ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネートされた「壁ドン」という、男性が女性を壁際に押し付けて迫るようなしぐさに重ねて、まさにアベノミクスを国民に迫る姿勢が目に浮かぶ一句です。


●オリックスグループ賞(5句)  賞金 各10万円

[オリックス生命賞] 
   増税は 去年「今でしょ」 今「ダメよ」 /横浜の秀(神奈川県・70代・男性)

[オリックス銀行賞] 
   遺伝より 贈与で決まる 孫のでき /てるぼう(千葉県・60代・女性)

[オリックス・クレジット賞] 
   ふるさとに 納税したら 美味かった /はるみおぱぱ(東京都・30代・男性)

[オリックス自動車賞] 
   遺言を 為替レートで 書き換える /あまけん(東京都・70代・男性)

[オリックス不動産賞] 
   初年金 ゲラゲラポーと 孫に消え /タマ (高知県・60代・女性)

◆応募の傾向
第11回目を迎えた「オリックスマネー川柳」には、全国から79,669句のご応募がありました。応募方法は、パソコン58.2%、スマートフォン25%、はがき16.8%で、前回よりもスマートフォンからのご応募が増えています。
年代別で見ると、40代~60代が最も多く、また男女別の割合は男性64.4%、女性35.4%で昨年同様男性からのご応募が多い結果となりました。受賞作品26句を見ると50代、60代が最も多く、半数以上が男性でした。

◆キーワードからみる傾向
2014年は消費税が8%に上がったこともあり、最も多かったキーワードは「消費税/増税/税金」でした。3位には2014年の流行語大賞に選ばれた「ダメよ~ダメダメ」がランクインしました。貯金、小遣い、株などの身近なテーマと流行語をうまく取り入れた句がたくさん寄せられました。


<応募作品に多く用いられたキーワード>
1位 消費税/増税/税金
2位 お金/金/マネー
3位 ダメよ~ダメダメ(日本エレキテル連合)
4位 貯金/貯蓄/残高
5位 財布
6位 小遣い/へそくり
7位 年金/老後
8位 妻/嫁/家内
9位 夢/期待
10位 株式/株価


●優秀賞(20句)  賞金各1万円

   ウナギ減り ウナギ登りの 消費税 /のんの(千葉県・70代・男性)

   レジェンドさ バブルの頃の 物語 /FUMINAMI(東京都・60代・男性)

   LED 年金よりも 長寿命 /竜門(東京都・50代・男性)

   レリゴーじゃ ダメよダメダメ この赤字 /キューちゃん(東京都・50代・女性)

   STAPと 賞与はしゃいで すぐに消え /釈迦の弟子(京都府・50代・男性)

   時を越え また金を生む 製糸場 /さごじょう(愛知県・30代・男性)

   爺ちゃんが 異次元緩和 してる孫 /とんだのんき(大阪府・70代・男性)

   ソーラーを 電力会社が 曇らせる /スージーぱぱ(佐賀県・50代・男性)

   ハロウィンの 魔女はスマホで 汽車に乗る /こまちゃん(栃木県・50代・男性)

   政活費 ありのままなら 生活費 /オンブズウーマン(広島県・60代・女性)

   家事育児 ハーフハーフの 共稼ぎ /エコ爺(岐阜県・80代・男性)

   就、婚、妊… 終まで続く 活動費 /モコ(宮城県・60代・女性)

   スマホより 薄くなりそな 箱バター /にこばぁー(北海道・60代・女性)

   人気だね ユキチ、ニシコリ イチノジョウ /黒猫侍(埼玉県・60代・男性)

   自衛権 守ってほしい 我が家計 /一兵卒(広島県・50代・男性)

   解散で 寿命が延びた 八の段 /刹那(北海道・40代・男性)

   飲め飲めと ジャバジャバ緩和 黒田節 / 官兵衛ファン(大阪府・50代・女性)

   アナ雪か 国の借金 雪だるま /杜甫甫(神奈川県・40代・男性)

   NISAより ニートの息子 非課税に /深刻(申告)納税者(埼玉県・60代・男性)

   出雲路に 小槌をもって 姫えびす /翠邦(群馬県・80代・男性)


◆企画概要
●タイトル   「第11回 オリックスマネー川柳」
●選考     「オリックスマネー川柳」運営事務局 選者:尾藤 一泉(川柳家)
●募集期間   2014年10月10日~2014年11月25日
●募集方法   はがき、パソコンまたはスマートフォン


=============================================================
「第11回 オリックスマネー川柳」発表会 イベントレポート
岡田圭右さん、足立梨花さんがマネー川柳で絶妙コラボ!!
「岡田さんは今年もよくすべる!?」
オリックス・バファローズの大ファンであることを猛アピール!
=============================================================

女優さんらしい鮮やかなオリックスブルーの衣装で会場に華を添えた足立さん。
足立さんは、女優としての決意を川柳にして発表!!
「足立梨花 いつも飾らず ありのまま」

岡田さんは愛するお子さんへ向けて「我慢して 父がすべれば 肉食える」
「服買える」「私立に行ける」と3連発の川柳を披露。
「スベリ芸」を決めたと思った岡田さんに対し、
「なんか悲しいです、心が痛いです」と同情していた足立さん。

<囲み取材でのコメント>
質問:今回の受賞句でのお気に入りを聞かれ
→(足立さん)「女子の憧れ『壁ドン』を使った大賞句です。」と回答すると、
→(岡田さん)「男子の憧れが『カツ丼』です。カツ丼と アレレお腹の 音がする」など、
岡田さんならではのコメントが取材中も炸裂し、会場を爆笑ならぬ失笑に包んでくれました。
イベントの最後は、岡田さんから振られた「閉店ガラガラ」を可愛らしく披露した足立さん。
「閉店ガラガラっ、出た!ウワォ!」と岡田さん。絶妙なコラボレーションでイベントを締めくくりました。


=============================================================
<本件に関するお問い合わせ先>
「オリックスマネー川柳」運営事務局 担当:西野・宮田
TEL:03-3435-3167
ホームページ:リンク
=============================================================

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事