logo

綿密なデータ解析で未来予測を手掛け、開発の意思決定を「みえる化」し構造化するデベロップメントソリューションサービス、「PATHFINDER(パスファインダー)」を発表

株式会社 ディープルート 2015年01月21日 12時00分
From DreamNews

マーケティング・コミュニケーション開発を手掛ける株式会社ディープルート(東京都中央区銀座/代表取締役 西田理一郎 URL:リンク)は平成27年1月、デベロップメントサービス 「PATHFINDER(パスファインダー)」を発表しました。

この「PATHFINDER(パスファインダー)」は、商品開発の入り口企画・コンセプト立案からα版、β版の調査分析を経てセールス活動のビフォア・イン・セールス期+アフター期の評価分析をワンストップでトータリティに展開できるサーベイ&リサーチ及びソリューションサービスです。

ディープルート社が平成26年4月に結成した「3D(DATA DESIGN DRIVER研究機関」とリンクし、独自の分析から再構築する事業戦略に不可欠な精度の高い見通しや利用価値の高いアウトプットを行います。

ディープルートについて
マーケティング・コミュニケーションを専門とする企業です。「コミュニケーションから、ムーブメント創造へ」をテーマに、単に人々に情報を伝達するだけでなく、人々が行動する「理由」を作り出すことでムーブメントを生み出しています。


本件に関するお問い合わせ先
株式会社ディープルート 広報
TEL:03-3538-3498
URL:リンク
info@deeproot.co.jp





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事