logo

ステンレスボトル<SAHARA COOL>MME-A型 ステンレスボトル<SAHARA>MBO-D型・MBP-D型

タイガー魔法瓶株式会社 2015年01月21日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年1月21日

タイガー魔法瓶株式会社

業界初※、広口7cmで底まで直洗いできるダイレクトタイプが新登場。※ 同タイプ・同容量(ポーチつき保冷専用真空ステンレス製ダイレクトタイプ)において(2015年1月21日当社調べ) さらに人気の2WAY(ダイレクト&コップ)タイプもデザインをリニューアルしました。
ステンレスボトル<SAHARA COOL>(保冷専用)(MME-A型)
ステンレスボトル<SAHARA>(MBO-D型・MBP-D型)

タイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府 門真市、資本金:8000万円)は、同タイプで業界初※の広口7cmで内側の底まで直洗い(じかあらい)できるダイレクトタイプMME-A型<サハラクール>とダイレクト&コップで飲み方が選べる2WAYタイプのMBO-D型、MBP-D型<サハラ>を2015年2月21日より発売いたします。※ 同タイプ・同容量(ポーチつき保冷専用真空ステンレス製ダイレクトタイプ)において(2015年1月21日当社調べ)


★開発背景★====================================================================

ステンレスボトル市場は、近年の「エコ」「節約」志向の高まりに伴い、「マイボトル」が定着。今後も堅調に伸長すると見込まれております。そこでタイガー魔法瓶は、業界初の機能を搭載したダイレクトタイプMME-A型、そして2WAYタイプのMBO-D型とステンレスボトルの入門編として、小さな手でも持ちやすいMBP-D型を新製品として開発いたしました。今回フルモデルチェンジしたMME-A型では、同タイプで業界初となる広口7cmの「直洗い(じかあらい)」構造と、従来比約20倍※に耐久性を高めた樹脂製の「強ゾコ(つよぞこ)」ポーチを採用しました。また、MBO-D型とMBP-D型は小さなお子様から小学生まで幅広い年代にマッチした新しいポーチデザインを採用。これらの3モデルには、従来から好評の「頑丈ポーチ」、使いやすい「ワンハンドロック&ワンプッシュオープン式のふた」、スポーツドリンクOKの「スーパークリーン加工」等、使いやすさにこだわった機能をそのまま採用。マイボトルとして愛着を持って長くお使いいただけます。※当社従来品MMN-H型との耐磨耗性性能比較による


★製品特長★====================================================================

MME-A型 特長

●業界初※1広口7cmでガバッと「直洗い(じかあらい)
ボトル内側の底まで洗いやすい広口7cmを採用。すみずみまで直洗いでき、ボトルを清潔に保ちます。

●業界初※1耐久性バツグン「強ゾコ(つよぞこ)」(樹脂製)ポーチ
ポーチの底部は従来比約20倍※2の耐久性を備えた樹脂製の強ゾコを採用。洗濯機OKの頑丈ポーチです。

※1 同タイプ・同容量(ポーチつき保冷専用真空ステンレス製ダイレクトタイプ)において(2015年1月21日当社調べ)
※2 当社従来品MMN-H型との耐磨耗性性能比較による

共通特長

●使いやすい「ワンハンドロック&ワンプッシュオープン式のふた」
片手で操作してワンプッシュでふたがオープン。らくらく飲める形状です。また安全ロックつきのふたなので持ち運びも安心です。

●汚れにくく、ニオイがつきにくい 清潔「スーパークリーン」
ボトルの内面には、なめらかで光沢のあるスーパークリーン加工を施しました。汚れもニオイもつきにくく、さっと洗うだけで、いつも清潔。スポーツドリンクも使用できます。※スポーツドリンクの使用後はすぐにお手入れしてください。

●お手入れ簡単「本体丸洗いOK」
ステンレスボトルの底部にレーザー溶接を施すことで、隙間から内部への水滴の侵入を防ぎます。スミからスミまで丸洗いでき、洗浄後の水切れも優れています。

●丈夫で長持ち 専用ポーチにYKKファスナー採用(YKKはYKK株式会社の登録商標です)

MBO-D型・MBP-D型 特長

●ダイレクト&コップで飲み方が選べる2WAYタイプ
2種類のユニットがついて、お子様が得意な直飲みだけでなく、幼稚園や保育園等でのコップ飲みトレーニングにも対応できます。

●洗える頑丈ポーチ
ポーチ底部に立体成型(モールド成型)を採用。ボトルを衝撃から守るのはもちろん、やぶれにくい頑丈なポーチです。

●名前が書けるポーチ
ポーチには名前が書けるスペースつき。またMBP-D型にはキャップユニットとコップ用の便利な名前シールもついています。

●水分補給をアピールする「とらないとキャンペーン」実施
今回、新製品の発売と同時に水分補給の大切さをアピールする「とらないとキャンペーン」を実施いたします。水分補給の大切さが改めて問われている現代。厚生労働省では「健康のために水を飲もう」推進運動
リンク
mou/index.html)が実施されております。そこでタイガー魔法瓶は、「水分をとる」と「ボトルの汚れをとる」の2つの意味を兼ね備えた新キャラクター「とらないとくん」で店頭キャンペーンを展開してまいります。


★製品仕様★====================================================================

ステンレスボトル<サハラクール>(保冷専用)
●品 番:MME-A080
 実容量(L):0.8
 サイズ 幅×奥行×高さ:(約)8.8×9.5×20.3cm ※1
 保冷効力(6時間):10度以下
 本体質量:(約)0.39kg ※2
 口径:(約)7.0cm
 色柄:ブルー〈A〉・ピンク〈P〉
 希望小売価格:6,000円(税抜価格)
 発売日:2015年2月21日

●品 番:MME-A100
 実容量(L):1.0
 サイズ 幅×奥行×高さ:(約)8.8×9.5×24.1cm ※1
 保冷効力(6時間):9度以下
 本体質量:(約)0.44kg ※2
 口径:(約)7.0cm
 色柄:ブルー〈A〉・ピンク〈P〉
 希望小売価格:6,500円(税抜価格)
 発売日:2015年2月21日

●品 番:MME-A150
 実容量(L):1.5
 サイズ 幅×奥行×高さ:(約)8.8×9.5×33.7cm ※1
 保冷効力(6時間):8度以下
 本体質量:(約)0.57kg ※2
 口径:(約)7.0cm
 色柄:ブルー〈A〉・ピンク〈P〉
 希望小売価格:7,500円(税抜価格)
 発売日:2015年2月21日

ステンレスボトル<サハラ>2WAY

●品 番:MBO-D080
 実容量(L):0.8※3 0.84※4
 サイズ 幅×奥行×高さ:(約)8.4×9.5×23.8cm ※1※3 8.4×8.5×25cm ※1※4
 保温効力(6時間):77度以上
 保温効力(24時間):51度以上
 保冷効力(6時間):8度以下
 本体質量:(約)0.44kg ※2※3 0.43kg ※2※4
 口径:(約)4.1cm
 色柄:ブラック〈K〉・ピンク〈P〉
 希望小売価格:7,000円(税抜価格)
 発売日:2015年2月21日

●品 番:MBO-D100
 実容量(L):1.0※3 1.05※4
 サイズ 幅×奥行×高さ:(約)8.4×9.5×28.2cm ※1※3 8.4×8.5×29.5cm ※1※4
 保温効力(6時間):79度以上
 保温効力(24時間):57度以上
 保冷効力(6時間):8度以下
 本体質量:(約)0.51kg ※2※3 0.50kg ※2※4
 口径:(約)4.1cm
 色柄:ブラック〈K〉・ピンク〈P〉
 希望小売価格:7,500円(税抜価格)
 発売日:2015年2月21日

●品 番:MBP-D050
 実容量(L):0.5※3 0.54※4
 サイズ 幅×奥行×高さ:(約)6.9×8.7×21.5cm ※1※3 6.9×7.7×22.6cm ※1※4
 保温効力(6時間):73度以上
 保温効力(24時間):45度以上
 保冷効力(6時間):8度以下
 本体質量:(約)0.32kg ※2※3  0.30kg※2※4
 口径:(約)4.5cm
 色柄:ブラック〈K〉・ピンク〈P〉
 希望小売価格:6,500円(税抜価格
 発売日:2015年2月21日

※1 ポーチを含まない数値です。 ※2 ポーチを含む数値です。 ※3 コップ、中せん使用時の数値です。 ※4 キャップユニット使用時の数値です。
●実容量とは、製品付属の中せんユニット及びキャップユニットをしたときに、実際に入る容量です。
●保温効力とは、室温20度±2度において製品に熱湯を中せんユニット下端まで満たし、縦置きにした状態で湯温が95度±1度の時から24時間及び6時間放置した場合におけるその湯の温度です。
●保冷効力とは、室温20度±2度において製品に冷水をせん下端まで満たし、縦置きにした状態で水温が4度±1度の時から6時間放置した場合におけるその水の温度です。

ステンレスボトルはエコマーク認定商品です。ステンレスボトルは保温・保冷のために電気やその他のエネルギーを使用せず、環境負担が少ない製品です。これにより「エコマーク」に認定され、ステンレスボトルが適合商品となりました。
「エコマーク」とは厳しい審査基準をクリアした商品にだけつけられる環境のブランドマークです。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。