logo

DLD 2015:デジタル革命はまだまだ先

Hubert Burda Media 2015年01月20日 16時15分
From 共同通信PRワイヤー

DLD 2015:デジタル革命はまだまだ先

AsiaNet 59245(0091)

【ミュンヘン(ドイツ)2015年1月20日PRN=共同通信JBN】
*1月18日から20日までミュンヘンで開催される第11回DLD(デジタル・ライフ・デザイン)会議に1000人の参加者と世界から150人以上の講演者が参加

「It's Only The Beginning(始まりにすぎない)」というキャッチフレーズの下、1月18日から20日まで行われるDLD(デジタル・ライフ・デザイン)の革新的な会議は社会、仕事の世界、産業、モビリティー、アート、デザインに対するデジタル化の影響に焦点を当てる。

(Photo: リンク

DLD創業者シュテファニー・チェルニー氏は開会のあいさつの中で「本当のデジタル革命はまだ起きていない。始まったばかりだ。しかし、恐れる理由はない。われわれは未来やデジタル革命を自らが方向付けできる」と述べた。

発行者ヒューバート・ブルダ氏はドイツのデジタル分野における草分けの1人で、インターネットがメディアに根本的変化をもたらすと最初に予言した1人である。DLD15で発表された同氏の新著「Notizen zur digitalen Revolution(デジタル革命に関するノート)」は、1990年から2015年にかけてのメディアの変化についての同氏の考察を集めたものである。印刷の発明とインターネットに次いで、メディアの世界に甚大な影響を与える次のイノベーションはインターネット・オブ・シングス(IoT)である。

メディアの世界に広範な変化が起きていることがパリの風刺雑誌「シャルリー・エブド」に対するテロ攻撃でも明らかになった。ドイツ誌FOCUS編集長ウルリッヒ・ライツ、米国ジャーナリストのジェフ・ジャービス、フランス・テレビジオンのブルーノ・パティーニョの各氏が活字、オンライン、ソーシャル・メディアの役割について取り組んだが、各氏は「テロ攻撃の映像は伝統メディアが取り上げる前に、最初にFacebook(リンク )に現れた」と認めた。一般大衆の信頼を取り戻すことがジャーナリストにとって最大の問題になっている。

タクシー配車アプリUber(ウーバー)の共同創立者兼最高経営責任者(CEO)トラビス・カラニック氏はデジタル化が雇用市場、モビリティー、環境保護にもたらす機会について語った。同氏は今年、Uberを通じて欧州で5万人の仕事を創り出したいと抱負を述べ、欧州当局者と協調してそのために必要な条件を作りたいとした。Uberは現在、世界270カ国で利用できる。

英国のエド・ベゼイ文化・デジタル経済担当国務相がフランスのアクセル・ルメーヌ・デジタル問題担当副大臣およびティモーテウス・ヘットゲス・ドイツ・テレコム最高経営責任者(CEO)と並んで欧州における起業とデジタル・エコシステムについて議論を交わした。重要なのは、欧州でデジタル経済を促進するためにどのような政治法令が必要になるかという問題だった。

1月19日には健康、金融マーケット、芸術、広告のデジタル化がもたらす影響について議論が成された。これには、デービッド・マーカス(Facebook)、オリバー・サムワー(European Founders Fund)、リード・ホフマン(LinkedIn/Greylock)、アリアンナ・ハフィントン(ハフィントン・ポスト)、スチュアート・バターフィールド(Slack)、ピーター・バロン(Google)、デービッド・ヘイズ(Tumblr)、イアン・ロバートソン(BMW)、マーカス・ブラウン(Wirecard)、ジュリア・シュトーシェック(Julia Stoschek Collection)、トロイ・カーター(Atom Factory)、ジョルジオ・モロダー(音楽プロデューサー)の各氏が講演者として参加する。

当日はさらに、「アン・ブルダ・アオード・オブ・クリエーティブ・リーダーシップ」と「フォーカス・デジタル・スター・アワード」の授与式が行われる。

これらのイベントはDLD Mediaウェブサイト(リンク )でストリーミング中継される。DLD会議の映像はウェブサイト(リンク )から無料でダウンロード可能。

▽DLD 2015のまとめ
*DLD15の主な話題
デジタル革命、企業家精神&欧州デジタル・エコシステム、新しい消費者、モビリティーの再考、マシン&ヒューマニズム、ヘルスケアの啓蒙期

*講演、討論、ワークショップ
150人を超える世界的な先駆者と席を並べた1000以上のオピニオンリーダーの中には経済、芸術、メディア、技術、社会、政治、科学各分野で影響力がある人が含まれる。

*後援者
ヨシ・バルディ博士(投資家)、ヒューバート・ブルダ博士(発行人)、ポール-バーナード・カレン博士(会社役員)

*DLDの開催イベント
レジデンツにおける会長と講演者のディナー(1月18日)、Aenne Burda Award for Creative Leadership授与(1月19日)、FOCUS Digital Star Award授与(1月19日)、DLDキャンパス講義(1月20日)。2015年DLD会議はダボスの世界経済フォーラム期間に開催されるDLDフォーカス・ナイトキャップで終了する。

▽DLDについて
DLDはHubert Burda Mediaが主催する国際的な会議とイノベーションのためのプラットフォームである。DLD Mediaは欧州最大手のデジタル会議であるDLD、女性のための会議DLDWomen、およびパロアルト、ニューヨーク、ロンドン、テルアビブ、イスタンブール、リオデジャネイロ、北京などの都市で国際的なネットワーク・イベントを開催している。DLD Mediaは出版物、オンライン、ビデオによる番組や研究報告などの会議コンテンツの制作を行い、さらにDLDのパートナー企業、ベンチャー企業、投資家、諸機関に対してコンサルティング・サービスを提供している。2005年のDLD Conference発足時の共同創業者シュテファニー・チェルニー氏が現在CEOを務めている。

▽問い合わせ先
Dorothee Stommel
Hubert Burda Media
Corporate Communications
Arabellastrasse 23
81925 Munich, Germany
Tel.: +49-89-9250-2065
E-mail: dldpress@burda.com

ソース:Hubert Burda Media

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事