logo

インフォアジャパン、クオリカと製造業向けERPにおけるパートナー契約を締結

インフォアジャパン株式会社 2015年01月16日 13時00分
From DreamNews

2015年1月16日
インフォアジャパン株式会社
クオリカ株式会社

インフォアジャパン、クオリカと製造業向けERPにおけるパートナー契約を締結

~ グローバル進出する製造業への販路を拡大 ~

 全世界で73,000社以上のお客様にビジネスアプリケーションを提供するインフォアの日本法人インフォアジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:尾羽沢 功、以下インフォアジャパン)は、本日、製造・流通・サービス業向けのシステム開発を展開しているクオリカ株式会社(本社:東京都新宿区、社長:加藤明、以下クオリカ)と製造業向けERP「Infor SyteLine」に関するチャネルパートナー契約を締結した事を発表します。

 インフォアジャパンの提供する製造業向けERP「Infor SyteLine」は、生産管理領域に強みを持ち、5,000社を超えるグローバル展開する製造業において導入実績があります。製造業の基幹業務に必要な基本機能を網羅し、直感的で習熟が容易なユーザインターフェースを備えています。また、独自の統合環境やレイヤーアーキテクチャによって、アドオン開発やバージョンアップにかかる手間を低減できます。

 クオリカは、製造業へのソリューション展開に強みを持っています。この度、インフォアジャパンのパートナープログラム「Infor Partner Network Agreement」のチャネルパートナー契約を締結したことにより、「Infor SyteLine」の導入から構築、運用、保守までをワンストップで提供することが可能になりました。

 クオリカは、これによりASEAN、中国をはじめとしたグローバル進出を展開されるお客様に最適な生産管理システムの提供が可能となります。システムの導入には、お客様の業種・業態にあわせたクオリカ独自の業務テンプレートを活用し、短納期での導入を実現します。

 クオリカ株式会社 代表取締役社長 加藤明は次のように述べています。
「今回インフォアジャパン様とのチャネルパートナー契約より、グローバル視点での生産ERP製品への高付加価値化が強く求められている中で、infor SyteLineより顧客視点でグローバルに対応できる最適なソリューションをご提供いたします。

 今後もインフォアジャパン様が提案する最新の生産ERP製品を活かし、クオリカ株式会社は業種・業態に合わせた業務テンプレートを用いて、お客様の満足度向上を目指し、次世代ビジネス環境の構築を実現していきます。」

 インフォアジャパンとクオリカは、「Infor SyteLine」に関して共同のマーケティング活動も行います。2015年2月20日には以下概要で生産管理システムをテーマとしたセミナーを実施します。

【生産ソリューションセミナー】
開催日:2015年2月20日(金)
場所:インフォアジャパン セミナールーム
参加費:無料(事前登録制)
セミナーURL:リンク

インフォアジャパンのソーシャルメディア:
 ・インフォアジャパンのツイッター < リンク >
 ・インフォアジャパンのFacebook < リンク >
 ・インフォアジャパンのYouTube < リンク >

■インフォア、インフォアジャパンについて
 インフォアは、200カ所以上の国と地域で73,000社以上のお客様に、エンタープライズ アプリケーションとサービスを提供し、企業成長と変化するビジネスニーズへの迅速な対応力強化を支援する、世界第3位のプロバイダーです。インフォアは、画期的なテクノロジーを使って、ビジネススピードを強化するように設計された専門性の高い業種特化型アプリケーションを提供しています。インフォアのソリューションは、リッチなユーザーエクスペリエンスで、クラウドやオンプレミス、あるいはその両方でも利用できる柔軟な導入オプションを提供しています。

 インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズ・ソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。
 詳しくは www.infor.jpをご覧ください。

以下はインフォアの代表的なお客様の例です:
 ・航空宇宙産業上位20社のうち19社
 ・大手ハイテク企業10社のうち10社
 ・製薬会社上位10社のうち10社
 ・米国医療提供ネットワーク上位25機関のうち22機関
 ・米国最大都市20のうち16都市
 ・自動車部品サプライヤ上位20社のうち20社
 ・産業流通企業上位20社のうち17社
 ・世界的小売企業上位20社のうち16社
 ・醸造企業上位5社のうち4社
 ・世界的銀行上位30行のうち21行
 ・世界的高級ブランド企業上位10社のうち6社

■クオリカについて
 1982年コマツの全額出資による情報システム会社として創業し、現在はITホールディングスグループの一員として、製造業および流通サービス業(飲食業・小売業)様向けにクラウドサービス、業務用システム開発、パッケージソフト開発、システム運用、情報端末製造・販売等の幅広い事業を展開しています。
詳しくは www.qualica.co.jp をご覧ください。

■報道機関のお問い合わせ先

インフォアジャパン株式会社 広報担当:藤野、福嶋、古関
TEL:03-4520-0720  E-mail:Infor.JapanInfo@infor.com

インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
担当者: 垣本、東、福澤
TEL:03-5771-6426E-mail:Inforjapan-pr@actioinc.jp

クオリカ株式会社 コーポレート本部 経営企画部
TEL:03-5937-0710

■お客様からのお問い合わせ
インフォアジャパン株式会社
TEL:03-4520-0850 

クオリカ株式会社 産業事業本部 第二事業部 営業部
担当:齊藤、吉田
TEL : 03-5937-0730



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。