logo

横浜Leaf献血ルームがオープン

日本赤十字社関東甲信越ブロック血液センター 2015年01月16日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

平成27年1月16日

神奈川県赤十字血液センター

県内初!900冊以上のマンガ・書籍を取り揃え、本格コーヒーを提供
横浜Leaf献血ルームがオープン
減少し続ける若年層献血者をターゲットとした献血ルーム!

 神奈川県赤十字血液センター(厚木市愛甲)は、平成27年1月22日(木)横浜駅西口に「横浜Leaf献血ルーム」をオープンします。メインターゲットは「10代・20代の若者」であり、県内の若年層献血者を確保するための中核献血ルームを目指します。

【場   所】 横浜Leaf献血ルーム 
          住所:横浜市西区北幸1-6-1 横浜ファーストビル14階
          電話:045-534-7173
【開所日】 平成27年1月22日(木)
【受付時間】 全血献血 9:30~18:30、成分献血 9:30~17:30
         ※1月22日のみ13時から受付。休所日は年末年始。

■コンセプトは「ブックカフェ」 ~県内初の3つの取り組み~
 横浜Leaf献血ルームのコンセプトは、近年若者の支持を集めている「ブックカフェ」であり、リラックスしながら安心して献血にご協力いただける献血ルームとなっております。
 ●県内初の取り組み●
 (1)多様なジャンルの人気マンガや書籍、雑誌を900冊以上取り揃えています
 (2)本格的なコーヒーマシンで、挽きたて・淹れたての美味しいコーヒーを提供します
 (3)無料Wi-Fiを整備するほか、スマートフォン等も充電できるコンセントを設置します

■オープン前日にメディア撮影会、当日は開所式を実施
 横浜Leaf献血ルームがオープンする前日、メディアの皆さま向けに撮影会を開催いたしますので、オープン後の雰囲気が分かる写真や映像を撮影いただけます(ご要望があれば献血者役を当方で調整いたします)。
 また、オープン当日には約70名の関係者を招待し、開所式と内覧会を開催いたします。
【メディア撮影会 概要】
  日  時 : 平成27年1月21日(水)13:00~15:00
  場  所 : 横浜Leaf献血ルーム
  ※ 現在、献血者役として学生ボランティアと調整中です(学生への取材は可能)。
【開所式・内覧会 概要】
  日   時 : 平成27年1月22日(木)10:00~10:30 開所式
                            10:30~11:30 内覧会
  場   所 : 横浜Leaf献血ルーム
  進行概要  : ・神奈川県知事 黒岩祐治  祝辞
          ・横浜市健康福祉局長(市長代理)  祝辞
            ・来賓紹介、祝電披露、テープカット、所信表明
  ※上記は予定ですので、変更になる場合もございますことをご了承ください。

■10代・20代の献血者減少続く ~県内初!若年層をターゲットにした献血ルーム~
 全国的に若い世代の献血者数が年々減少している中、神奈川県においても10代・20代の献血者数は、平成20年度80,257人から 平成25年度63,804人と約21%減少しています。
 輸血用血液製剤の大半は、高齢者の医療に使われています。今後、日本の少子高齢化がますます進んでいくと、血液需要の増加が見込まれている将来の安定供給に支障をきたす恐れがあります。輸血が必要な方へ血液をお届けするためにも、特に若い方の献血が不可欠となっています。
 そこで、横浜Leaf献血ルームでは「10代・20代の若者」を主なターゲットとしています。内装は若年層を中心に好まれているブックカフェをイメージし、献血が初めての若者も気軽に入ることができ、リラックスできるデザインとしています。
 また、献血ルームの開所を記念し、「開所キャンペーン」を以下のとおり実施します。献血の記念品は、若者に人気のミントタブレット「ミンティア」を2つプレゼントします(味は一種類)。さらに、次回献血時にミンティアケースをお持ちいただいた方には、ハーゲンダッツをプレゼントします。

【 開所キャンペーン概要 】
  日   時 : 平成27年1月22日(木)13:00~
  場   所 : 横浜Leaf献血ルーム限定
  内   容 : 献血者へオリジナルパッケージのミンティア(ミントタブレット)を2個プレゼント
  →次回献血時、ミンティアケースをお持ちいただくとハーゲンダッツアイスクリームをプレゼント



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事