logo

自転車やモーターサイクルを想起させるデザインを追求した腕時計発売。

ビーズ株式会社 2015年01月16日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2015/01/16

ビーズ株式会社

自転車やモーターサイクルを想起させる
デザインを追求した腕時計発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、同社自転車ブランドDOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)より、「腕時計 DGW03L-BL Caffe Blu(カフェ・ブリュ) / DGW03L-BR Velocity(ヴェロシティ) / DGW03L-DP Soulshadow(ソウル・シャドウ) / DGW03L-RD Tropicos(トロピコス)」の4モデルを、「RESTLESS(レストレス)」シリーズとして発売します。

 正確な時間を知るという点では、電波時計やスマートフォン、パソコンのモニター表示などで事足りる現代。 その中でアナログ時計の存在意義を再考し、単に「時を知るための道具」としての役割を超えた価値を見いだせるようデザインした腕時計が、「RESTLESS」シリーズです。 ダイヤル(文字盤)のデザインやハンズ(針)の形状だけでなく、ストラップの加工・厚み、糸の太さ・カラーまで一つ一つ丁寧に検討し組み合わせ、自転車やモーターサイクルなどとの親和性の高いデザインを随所に採用し、妥協を許さない製品づくりを行いました。

<自転車ブランドが腕時計をプロデュースするに至った背景>
 自転車は乗り手の個性や価値観を表現する「分身」であるという考えのもと、「DOPPELGANGER(ドイツ語で「分身」の意)」をブランド名に冠し、自転車やその関連製品をリリースしてきました。 使用者の個性や価値観を代弁したり、多様化するライフスタイルの実現をサポートしたりする製品を世に送り出すべく、特にデザインにこだわったモノづくりをおこなっています。
 ブランド設立10年目の節目において、自転車同様にDOPPELGANGER(R)が新たに挑戦できることはないかと考えた結果、金属加工や歯車仕掛けの点で親和性の高い腕時計のプロデュースを開始することを決定。 身に付けるものと自転車とのトータルコーディネートの実現を目指します。

【商品名】腕時計 DGW03L-BL Caffe Blu
         DGW03L-BR Velocity
         DGW03L-DP Soulshadow
         DGW03L-RD Tropicos
【仕様】日本製スプリットセコンド・クロノグラフ(セイコーエプソン製 Cal.VD53)
【機能】日付、24時間時計、ストップウォッチ
【本体重量】73g
【希望小売価格】オープン価格(参考価格:16,400円+税)
【製品ページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事