logo

人気社労士の川島先生のコラム「パートタイム労働法の改正と社会保険の適用」が公開されました。

鈴与シンワート株式会社(代表取締役社長池田 裕一、本社所在地:東京都港区、以下「鈴与シンワート」という)は、人気社労士 川島先生のコラム「来年1月開始~マイナンバー制度 その1」人気社労士の川島先生のコラム「パートタイム労働法の改正と社会保険の適用」を公開しました。

###
総務省統計局の「労働力調査(速報)」によると、平成26年7月~9月期の非正規労働者数は1,952万人にもおよび、一昨年の同時期に比べると123万人も増えたそうです。今や企業経営、特に飲食業や小売業においては、パートタイマーやアルバイトはなくてはならない戦力になっています。

国の方針としても、パートタイム労働者の公正な待遇を確保し、納得して働くことができるようにするために様々な施策を行っています。今回は、平成27年4月1日に施行されるパートタイム労働法の法改正と平成28年10月から施行される短時間労働者に対する厚生年金、健康保険の適用拡大についてみていきます。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。