logo

クラウド型ウィルスプロテクションサービス 「エフセキュア アンチウィルス」を本日より販売開始

株式会社 USEN 2015年01月13日 11時21分
From PR TIMES

株式会社 USEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村公正、以下、USEN)は、法人向けICT ソリューション「USEN BROAD-GATE 02」において、クラウド型ウィルスプロテクションサービス『エフセキュア アンチウィルス』(リンク) を本日、2015年1月13日より販売開始します。




標的型攻撃をはじめとしたサイバー攻撃は、日々進化しており、防御する側は攻撃側を上回る対策や技術が求められています。このような多種多様な脅威に対して、クライアント端末のOSやアプリケーションを常に最新の状態に保つことで対応することが、企業のリスク管理において大きな課題となります。
USENでは、これらの課題解決に向けた取り組みや管理者の負担を軽減すべく、クラウド型のウィルスプロテクションサービスとして「エフセキュア アンチウィルス」を本日より提供いたします。本サービスは、アンチウィルスソリューションをサーバレス運用管理で実現したクラウドサービスです。新たにサーバを構築することなく、インターネット経由でパターンファイル更新やソフトウェアアップグレードを自動的に実行できますので、エンドポイントに対するセキュリティ対策を管理者の負担が少なく実現することができます。
◆「エフセキュア アンチウィルス」3つの特長

1.ウェブベースの管理ポータルで簡単運用

ウィルス対策を施した各端末の集中管理を可能にするウェブベースの管理ポータルを標準で提供いたします。管理サーバにコストをかける必要はありません。

2.ソフトウェアアップデータによる安心のセキュリティ

パターンファイル更新だけでなく、ソフトウェアのアップグレードまで全自動で実行されるため、脆弱性を突いてくるマルウェアの侵入を未然に防ぎます。

3.月額で利用できるウィルス・スパイウェア対策

クラウド環境に適した月額利用モデルで、ウィルス対策に年間ライセンスを購入する必要はありません。

今後も、USENの法人向けICTソリューション「USEN BROAD-GATE 02」はこれからもお客様とともに歩むグッド・パートナーを目指し、安心の実績と豊富なサービスでお客様のビジネスに最適な提案・支援をして参ります。

■サービスの詳細 「エフセキュア アンチウィルス」サービスサイト

URL:リンク

■動作環境

Windows、Mac、Linux、Androidなどの各種オペレーションシステムに対応

■月額料金(ライセンス)


Linux サーバ 4,000円
Windows サーバ 1,000円
ワークステーション 400円
モバイル      400円

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事