logo

「淡麗 極上<生>」リニューアル発売

キリンビール株式会社 2015年01月09日 14時00分
From Digital PR Platform


キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、1998年の発売以来、発泡酒市場を牽引している「麒麟 淡麗」を「淡麗 極上」にフルリニューアルし、2月中旬製造品より順次切り替えます。

近年の発泡酒市場は、2014年1-9月で12年ぶりに前年を上回る※1など、再び注目が集まっています。「淡麗 極上」は、大麦を増量し、新たに「ダブル仕込製法」※2を採用することで、淡麗史上最高の飲みごたえ※3を実現しました。
※1「発泡酒の税制を考える会」が発表した2014年1-9月の発泡酒課税出荷数量による
※2麦芽と大麦をそれぞれ最適な条件で仕込み、素材の良さを引き出す製法
※3発売時および過去リニューアル品の中で「飲みごたえ」に関して最高スコアを獲得(当社調べ)

今回、ビールのうまさに挑み、さらにおいしく生まれ変わった「淡麗 極上」を発売することで、発泡酒市場全体のさらなる活性化を目指します。

●中味について
・大麦を40%増量し、新製法の「ダブル仕込製法」を採用することで、コクとキレが進化し、淡麗史上最高の飲みごたえを実現しました。 
●パッケージについて
・淡麗らしい本格感を踏襲しながら、ゴールドとシルバーを取り入れることで、ひと目で新しさが伝わり、品質感も向上したデザインに仕上げました。
●広告について
・発売時より、TVCM・WEB・店頭などで商品の登場を訴求していきます。



1.商品名 「淡麗 極上」
2.発売地域           全国 
3.発売日 2015年2月中旬製造品より順次切り替え
4.容量/容器         135ml缶・250ml缶(各6缶パックのみ)、350ml缶、500ml缶、大びん、7L樽、15L樽
5.価格            オープン価格
6.アルコール分        5.5%
7.販売予定数        約1,820万ケース(大びん換算)※230,000kl
8.製造工場         キリンビール北海道千歳工場、仙台工場、取手工場、横浜工場、名古屋工場、滋賀工場、神戸工場、岡山工場、福岡工場 

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。