logo

フェンダーメガネ 世界初のメタルライン「Elite」シリーズ発売

株式会社エヌ・ティ・コーポレーション 2014年12月19日 17時43分
From Digital PR Platform


株式会社エヌ・ティ・コーポレーション(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:中島祥雄)と、1946年の創立から今日に至るまで音楽に影響を与え、国内外のトップミュージシャンから絶大な支持を得る世界最大のギターメーカーFender Musical Instruments Corporation(本社:アメリカ アリゾナ州、以下、フェンダー社)との協業によるアイウェアブランド「Fender EYEWEAR」。本ブランド初となるメタルライン「Fender EYEWEAR elite(エリート)」シリーズを、2014年12月20日より全国17ヵ所にある取扱い店舗およびオンラインにて発売します。


◆ ミュージシャンの間で人気の「Fender EYEWEAR」ファン待望の新作
――――――――――――――――――――――――――――――――
今年1月にデビューしたフェンダー・アイウェアは、フェンダーのアンプロゴを12%スケールで再現したロゴプレートを施したメガネや、フェンダー社の伝統的なイエローツイードを使用した専用メガネケース、フェンダーストラップを100%スケールで再現したメガネ拭きなど、フェンダーの世界観を忠実に再現。フェンダー愛用のミュージシャンたちが着用することで人気に火が付きました。今回登場の「Fender EYEWEAR elite」は、そのシリーズ第二弾。


◆ ウッド調テンプルや金属部にフェンダーのピックモチーフの柄を転写したフレームなど、フェンダーの息吹を感じさせるデザインに
――――――――――――――――――――――――――――――――
ローズウッドやメープル、アッシュをイメージした木調仕上げの高級アセテートを使用した、チタン製カールトンフレームFENDER012M(全4色)、フェンダーのピックやピックガードをモチーフに、金属部にべっ甲柄を転写したクラシックなボストンモデルFENDER013B(全4色)。60年代後半より登場したロゴを、メガネのテンプル箇所にレーザーで精巧に切削。メタルロゴプレートと融合させたリムレスサングラスFENDER014E(2015年1月発売予定/全3色)など、珠玉の3モデルが登場。


<Fender社使用のツイード生地をメガネケースに採用>
50年代のフェンダー・アンプに使用されていることで有名なツイード生地をアメリカから直輸入。世界の一流ブランドのメガネケースを生産するイタリアのケースメーカーに特注した、専用のアイウェアケース。開発に1年10ヶ月を費やした。


<フェンダー・メガネ拭き>
フェンダーのストラップを100%のスケールでプリントしたオリジナルメガネ拭き


◇製品名:「Fender EYEWEAR elite(エリート)」
◇型/カラー:3型/全11カラー
◇希望小売価格: 12,000円(+税)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事