logo

イーフロー、リビングのテレビを情報・コミュニケーションハブにする サービスプラットフォーム「dongleeTV」を開発

株式会社イーフロー 2014年12月18日 10時30分
From PR TIMES

~HDMIドングルをさすだけで、今あるテレビをスマート情報掲示板に~

株式会社イーフロー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:四ノ宮 力 以下、イーフロー)は、今あるリビングのテレビにHDMIドングルをさすだけで、簡単にテレビを情報・コミュニケーションハブとして活用できるようにするサービスプラットフォーム「dongleeTV(ドングリーTV)」(以下、dongleeTV)を開発しました。



[画像1: リンク ]

リビングにあるテレビは生活者が日常的に接触するメディアです。NHKが定期的に実施している「2013年11月全国放送サービス接触動向調査」によると、1週間のうちに録画視聴を含めてテレビに接触している生活者は91.6%に上り、生活者が日常的にテレビに接触していることが伺えます。(※1)しかしながら、これほど接触率の高いテレビのサービスプラットフォーム化は、対応しているスマートTVの普及が進んでいない事や、単価が比較的高い外付けのSTB(セットトップボックス。以下STB)をつける必要があるなど、いくつかのハードルがあり、あまり進んでいませんでした。

そこでイーフローは、より簡単にサービスプラットフォームの構築を可能にするため、イーフローのHDMIドングル型スマートスティック「donglee」(以下、donglee)を利用し、家庭にあるテレビのHDMI端子にさすだけで簡単にテレビをサービスプラットフォームにできる「dongleeTV」を開発しました。従来のSTB等に比べて安価である事に加え、HDMI端子さえあれば、家庭にあるテレビをそのまま利用出来るため、非常に簡単にテレビのサービスプラットフォーム化が可能になります。

また、「dongleeTV」のサービスプラットフォーム上にはパートナー企業様の持つサービスを容易に「dongleeTV」で提供出来る「dongleeTVサービス基盤」を用意。パートナー企業様のサービスとのシームレスな連携が簡単に実現可能です。

あらゆる年齢層の人が接触するテレビに表示される「dongleeTV」には、テレビに最適化された独自のインターフェイスを採用。テレビに付属のリモコンで操作可能にしました。(※2)これにより、お子さまからご老人まで家族の誰もが簡単に操作できるインターフェイスを実現しました。さらに、コンテンツの更新があればTVを付けたときに自動的に「dongleeTV」の画面を表示する機能を実装。(※3)ユーザーが自然に新規コンテンツを目にする導線を設置すると同時に、パートナー企業様やサービサー様がユーザーに情報をプッシュする手段を確保しました。
[画像2: リンク ]


今後イーフローでは住宅・マンション系企業や商社、大手サービサー等とこの「dongleeTV」を共同展開していく予定です。


◆「dongleeTV」の主な特徴
・ HDMIドングル型スマートスティック「donglee」を家庭のテレビにさすだけ
HDMIドングル型スマートスティック「donglee」を家庭にあるテレビのHDMI端子にさすだけで簡単にテレビをサービスプラットフォームにできます。
[画像3: リンク ]

・ 直感的UI&リモコン操作
テレビに最適化された独自のインターフェイスを採用。テレビに付属のリモコンで操作が可能。さらに、コンテンツの更新があればTVを付けたときに自動的に「dongleeTV」の画面を表示する機能を実装。

・ サービス提供プラットフォームとしての基本機能を実装
「dongleeTV」サービス基盤にはサービス提供プラットフォームとしての基本機能を実装。パートナー企業様のサービスを容易に「dongleeTV」上で実現出来ます。
[画像4: リンク ]

・ スマートメーターの電力量のリアルタイム取得に対応
Wi-SUN認証・920MHz通信機能を持つ別売りの「920MHzスティック(USBタイプ)」を接続すれば、スマートメーターの電力量をリアルタイムに取得することができます。これにより「dongleeTV」上でデマンドレスポンスなど電力使用量を組み合わせた様々なサービスを提供する事が可能となります。
(別プレスリリース「イーフロー、ECHONET LiteのSMA認証を取得したUSB型「920MHzスティック」を開発」参照)

・ 基本コンテンツやアプリも充実
天気やニュースを始め自治体提供情報、鉄道運行情報、家族伝言板アプリや写真スライドショーアプリなど、ユーザーが毎日利用するコンテンツはあらかじめ準備。また、アンケートアプリなど、パートナー様がリサーチに利用出来るアプリも用意しています。

<提供予定コンテンツ>*準備中の物も含む
■お出かけ前情報
・今日・週間お天気
・ニュースヘッドライン
・今日の占い
・鉄道運行情報
・今日の紫外線情報
・今日のPM2.5情報
・各種災害情報 等

■自治体情報
・自治体からのお知らせ
・自治体の広報情報
・自治体のイベント情報
・ゴミの日情報
・地域の緊急連絡先情報 等

■dongleeTV オリジナルアプリ
・アンケートアプリ
・写真スライドショーアプリ
・お花育成アプリ
・家族伝言板アプリ
・家族カレンダーアプリ 等

※1:放送研究と調査(2014年4月号)「人々は放送局のコンテンツ,サービスにどのように接しているのか~「2013 年 11 月全国放送サービス接触動向調査」の結果から~」より。
※2:HDMI-CEC非対応のテレビは対応しておりません。
※3:テレビの電源ON時でかつ最新情報を取得状態でdongleeTV画面に自動的に切り替える技術はイーフローの特許出願中技術です。
*本プレス内の画面は開発中の物のため、変更になる場合があります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。