logo

100万円台前半から!「お年玉」に旧型ゴルフはいかが?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2014年12月17日 14時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営するカーセンサーnetの「日刊カーセンサー」では毎週3回、今が買い時の中古車をご紹介しています。本日はその中からオススメの“特選車”をご紹介いたします。

▼カーセンサーnet 「日刊カーセンサー」
リンク

――――――――――――――――――――
「日刊カーセンサー」では ―――
――――――――――――――――――――

中古車は一物一価の商品のため、価格や状態は千差万別。タイミングを外すと同程度の物件を10万円以上高く買うなんてことも・・・。そこで、カーセンサー編集部が“今”買うべきオトクな中古車をご紹介しています。

▼カーセンサーnet 「日刊カーセンサー」
リンク

▼今回のオススメ記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
【今週のオススメ】
100万円台前半から!「お年玉」に旧型ゴルフはいかが?
――――――――――――――――――――

■クラスを超えた高級感!2015年はゴルフに乗ろう

お正月、お子さんや甥っ子姪っ子などにお年玉をあげる方もいらっしゃるでしょう。お年玉の語源は諸説ありますが、「新年を迎え年齢を重ねるに際し、その年の無病息災を祈って歳神様にお供えしたお餅を歳神様からの賜わりものとして分け与えた」神事が由来だといわれています。それを踏まえるとお年玉というのは誰にあげてもよく、そうであるならば「自分へのお年玉」もなかなかオツなものではないでしょうか?
そして、もし自分へのお年玉を車にしようというなら、今絶好の選択肢は旧型VW ゴルフです。 今さら説明するまでもないでしょうが、ゴルフはドイツのフォルクスワーゲン社のモデル。実用ハッチバックの世界的定番と言える車です。現在は7代目となる通称「ゴルフVII」が新車として販売されていますが、2009年4月から2013年3月まで販売された旧型(通称「ゴルフVI」)も全体に高級感があり、実用ハッチバックと呼ぶのが申し訳ないぐらいのステキな車です。

■現行型の流通量増加で旧型の相場が下落

旧型とはいえ人気が高い車ですので、これまで中古車相場はそこそこの高値をキープしていましたが、2013年4月に登場した現行ゴルフVIIの流通が本格化するにつれ、旧型の相場が大きく下がってきました。具体的には、2014年9月頃に約179万円だった平均車両価格が12月中旬には約161万円まで下落しました(2014年12月14日現在)。
もちろん安いからといって状態が悪いということはなく、逆に結構な良質物件が揃っているのも旧型ゴルフの魅力。グレードや個体の程度などによる話なので一概には言えませんが、支払総額130万円~170万円で、走行3万km以下のカーセンサーアフター保証対象車も見つけることができます。
このぐらいの走行距離であれば車としての傷み具合はさほど大きくないと予想されるため、中古車といえど似たような予算で買える新車のハッチバックに勝るとも劣らない上質さを堪能できると思います。また、走行距離少なめの物件であれば購入後も整備しながら長く乗れますし、経済的であるとも言えるでしょう。

■毎日を楽しくしてくれる最高の「お年玉」です

当然、現行ゴルフの方が優れてはいますが、普通に乗る限りにおいては現行型も旧型も(ちょっと乱暴な言い方ですが)ほとんど“差”を感じないでしょう。どちらも、とってもいい車です。それゆえ、旧型であることにデメリットや引け目を感じる必要はありません。
「実用車であっても満足でき、それでいて楽しめる車が良い」と考えているなら、旧型ゴルフはあなたにとって最高の1台、最高の「お年玉」となるでしょう。この機会にぜひ、検討してみてください!


▼今回ご紹介した特選車はこちら
【検索条件】VW ゴルフ(旧型)×総額200万円以下×CSA保証車
※プランでCSA保証を付けた場合、総額200万円を超える場合があります
リンク

▼「カーセンサーアフター保証」はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
「日刊カーセンサー」バックナンバー
――――――――――――――――――――

50万円以下の「軽4」でお値打ちオフロードデビュー!
リンク

オトクなのはエスクァイアより旧型ノア/ヴォクシー?
リンク

この冬、買い時なコンパクトSUVはミニ クロスオーバー
リンク

運転も楽しみたいなら“普通”の車のスポーツグレード
リンク

年末年始は「2011年式の人気ドイツ車」が安くなる?
リンク

1~2名乗車が基本なら「超コンパクト」はとっても便利!
リンク



▼バックナンバー一覧
リンク


――――――――――――――――――――
◇「カーセンサー」について
――――――――――――――――――――

1984年より中古車選びの情報誌『カーセンサー』(全国を16版で網羅)や同サイト『カーセンサーnet』、プレミアムカーの情報誌『カーセンサーEDGE』および同サイト『カーセンサーEDGEnet』を運営しています。現在は、カーライフトータルサポートとして、中古車の購入後の安心を実現する保証サービスや、車検、買取、廃車といったクルマ購入後のサービス、カー用品の通信販売サイトも展開しています。

▼「カーセンサーnet」
リンク

▼「カーセンサーEDGEnet」
リンク

▼「カーセンサーアフター保証」
リンク

▼『カーセンサー』の「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼『カーセンサー』の「Twitter」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。