logo

エジプトがBlumberg Grainと全国食糧安全保障ネットワークを開設

Blumberg Grain 2014年12月12日 16時00分
From 共同通信PRワイヤー

エジプトがBlumberg Grainと全国食糧安全保障ネットワークを開設

AsiaNet 58945(1389)

【マイアミ2014年12月12日PRN=共同通信JBN】
*世界最大の小麦バイヤーのために国内小麦貯蔵インフラを変革するプロジェクト

Blumberg Grainはエジプト政府と提携して小麦貯蔵の世界最大の総合食糧安全保障システムの1つを開発する。

Photo - リンク

新たな食糧安全保障プロジェクトの第1段階はエジプト各地の93カ所をカバーし、貯蔵スペースの360万平方フィートのプラットフォームで年間370万トンの小麦の一次処理を可能にする。

エジプトは世界最大の小麦買い付け国である。この国の小麦の買い付けは供給省が管理しており、同省が新食糧安全保障システムの設計、構築のためにBlumberg Grainを選んだ。

このシステムは収穫後損失による穀物の損失回収で供給省をサポートし、エジプトにとって最大で年間推定2億米ドルの節約を可能にする。

フィリップ・ブランバーグ会長兼CEOは「この国の財政政策を安定させ、食糧安全保障のようなインフラに投資してGDPに寄与し、食糧価格を安定させ、外国からの小麦の買い付けの必要を減らす困難な処置を定めるシシ大統領の勇気をわれわれは称賛する」と語っている。

元NATO連合軍最高司令官、元米国家安全保障顧問のジェームス・L・ジョーンズ将軍は「エジプトのような国の国家安全保障と繁栄は食糧安全保障と絡み合っている。国際的に各国に食糧安全保障を提供している米国の有力企業のBlumberg Grainがエジプトの食糧安全保障強化に重要な役割を果たし、同時に米国・エジプト間の企業の結びつきを強めるのを見るのはうれしい」と述べている。

フィリップ・ブランバーグ会長は「友人のジム・ジョーンズ氏とジョーンズ・グループ・インターナショナルはわが社への支援とこの海外での大型プロジェクト受注で大変効果的だった」とコメントしている。

Blumberg Grain-Africaのデービッド・ブランバーグCEOは「これでエジプトが中東の食糧安全保障センターになるという同国政府のビジョンの実行が始まる。このプロジェクトは現在の納屋貯蔵インフラをBlumberg Grainの検査、乾燥、等級付け技術とアクセス、在庫管理システムを備え、エジプトの商品取引所に発展する近代的な倉庫のネットワークに変える」と語っている。

またBlumberg Grainは中東・北アフリカ(MENA)地域に装置、貯蔵ビルを含む食糧安全保障技術、システムを製造する製造プラント、輸出ハブを建設する方針であり、エジプトのハブ提案を含めMENA地域からいくつかの提案があることも発表した。

エジプトが困難に直面しているにもかかわらず、Blumberg Grainはこの国の将来について楽観的である。フィリップ・ブランバーグ会長は「MENA製造プラント、ハブをめぐる現在の競争は終わっていないが、この契約でエジプトは製造プラント、処理とパッケージング施設ならびに高収量農業に対する最大2億5000万ドルに上るBlumberg GrainのMENA地域投資計画の大きな部分を取得できる立場になる」と説明している。

同会長は結論として「エジプトへの投資計画実行はこれまで困難だったが、シシ大統領の下で政府の態度と、エジプト経済を改善し、雇用を創出するインフラ計画の実施速度に前向きの変化が見える。わが社は政変以後で最初の大型製造投資家の1つになることを期待している」と述べている。

同社Applied Engineeringの責任者であるクリスチャン・ラス氏は「Blumberg GrainのMENA製造プラントはこの種では最大のものの1つになり、年間1200の貯蔵ビルの建設能力と食糧安全保障装置を製造する能力を持ち、いずれもエジプト市場向けおよび『メード・イン・エジプト』の食糧貯蔵システムの中東各地への輸出向けになる」と語っている。

MENA製造プラントは1000人の新たな雇用とKPMGの推定で最初の1年で10億ドル、5年間で70億ドルの経済的影響を創出する。さらに、このプラントは輸出を増やし、製造プロセスで現地調達する。

またMENA製造プラントには穀物生産量を増やし、収穫の量と質をよりよく確保し、保護する技術の訓練を農民に与える農業研究所も含まれている。

製造プラントの国と場所の選定、起工式は来年初めに予定されている。

▽Blumberg Grainについて
Blumberg Grainは有力な食糧安全保障会社で、収穫保護システム、技術を提供している。Blumberg Grainの全面統合穀物・食糧安全保障システムは穀物の収穫後損失を減らし、その他の腐敗を5%以下に減らすことができる。Blumberg Grainは民間企業や各国と協力して農業のバリューチェーンを近代化し、収穫物の質と市場出荷可能品の生産率を高め、効率的な市場出荷のタイミング、農業製品輸出の大幅増加を可能にしている。

エジプト食糧安全保障プロジェクトのビデオはリンク へ。

MENA製造プラントと輸出ハブのビデオはリンク へ。

詳しい情報はwww.blumberggrain.com へ。またはeメールで media@blumberggrain.com へ。

▽問い合わせ先
Eric Flohr (eflohr@blumberggrain.com ; +20.120.4148813;+1.410.707-5235)
またはVicki Rosa (vrosa@blumbergcapitalpartners.com ;+1.305.403.2283)

ソース:Blumberg Grain

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。