logo

ピュア・ストレージ、先進的市場投資家から2億2500万ドルの資金を調達、 市場評価額は30億ドルを超える

*本リリースは米国時間2014年4月23日発表リリース抄訳版です。

継続的な事業成長加速化を目指し、市場の要望に応え世界規模で事業展開、オール・フラッシュ市場における長期的な独立性を保つべく、新たな資金を調達

米国カリフォルニア州マウンテンビュー市発、2014年4月23日− 企業向けオール・フラッシュ・ストレージ・アレイ・ベンダであるピュア・ストレージは、新たに2億2,500万ドルの資金をシリーズF調達し、市場評価額が30億ドルを越えたことを発表致しました。今回の資金調達は、T. Rowe Price Associates, Inc. and Tiger Global, Wellington Management Companyのような従来からの投資会社に加え、Greylock Partners, Index Ventures, Redpoint Ventures, Sutter Hill Venturesのようなベンチャーキャピタルからの協力も得ています。
これらの新たな資金調達により、資金総額を4億7000万ドルまで押し上げ、エンジニアリング、セールス、マーケティングとチャネル・パートナー活用へのさらなる投資を通し、市場における成長とグローバルでのビジネス拡大を継続的に加速させます。更には、Pure Storage FlashArray製品への高まる需要に応えてゆく所存です。

「今回の資金調達により市場評価額が30億ドルに達したことは、ピュア・ストレージにとり非常に大きな意味を持っています。」とCEOであるスコット・ディーツェン(Scott Dietzen)は述べています。また、「ビジネスの拡大はもとより、より重要なのはディスクよりも安価なオール・フラッシュ・アレイの破壊的な可能性をより広く知らしめることです。2014年には、データベースや仮想化の為にフラッシュ・アレイを採用する企業が飛躍的に増えていることでしょう。この新たな資金調達により、多くの企業がピュア・ストレージの提供する製品により10 倍ものパフォーマンスと省電力を体験することができるでしょう。我々は最高の投資家とパートナーにより、長期的な独立性を保ち、機械型ディスクのレガシーな時代を後にして、この競争の激しいストレージ市場をリードする役目を担っていきます。」とも述べています。

ピュア・ストレージはストレージ業界において、前年比7倍を超える成長を遂げた企業です。
昨年においては、四半期毎に50%の成長を遂げ、4つの大陸で新たなオフィスを展開するなど世界規模で拡大を続けてきました。2013年は、グローバルでの顧客ベースを650%増やし、また市場への製品導入以降1000台目のフラッシュ・アレイを出荷するなど、市場の拡大において重要な転換点となりました。

また、チャネル販売においても良い実績を残しており、200以上にも渡るパートナー組織との多層化ネットワークにより、昨年のチャネル販売実績は3倍を超えました。さらに、チャネル活用プログラムとリーダーシップにおいて、米Computer Reseller News誌の、CRN 2014 Partner Program Guide for the company’s P3 Partner Programと2014 Channel Chief Awardにおける5つ星を含む最高の賞賛を受けました。

ピュア・ストレージはストレージ市場におけるオールフラッシュの将来を切り開くべく、世界クラスの人材を採用するだけでなく、営業や経営においても重要な役員を補強してきました。
最近では、グローバルアライアンス及び事業開発担当副社長として、ケビン・ディレーン(Kevin Delane)を迎え、現在彼は戦略的なチャネルと技術パートナーシップ開発を統括しています。
企業ストレージ業界での豊富な経験を生かし、ディレーンは数十年もの営業経験と市場開発経験をピュア・ストレージにもたらします。入社前はIOとEMCにおいて役員としてリーダーシップを発揮していました。

本件(シリーズF資金調達)に関するより詳細な情報に関しては、スコット・ディーツェン(CEO)、デビット・ハットフィールド(社長)による下記の寄稿記事をご参照ください。
リンク

ピュア・ストレージについて
企業向けオール・フラッシュ・ストレージ・ベンダであるピュア・ストレージは、データセンターでのフラッシュの幅広い導入を可能にします。
従来のディスク型ストレージアレイと比較した場合、Pure Storage FlashArray製品は10倍高速かつ、スペース効率、電力効率も10倍優れています。価格の面でも、ディスクベースのギガバイトあたりの単価よりも安価に提供することが可能です。
Pure Storage FlashArray製品は、サーバー仮想化やデスクトップ仮想化(VDI)、データベース(OLTP、及びリアルタイム分析)、及びクラウドコンピューティング等の高いパフォーマンスが必要な環境に最適です。
詳細情報は、www.purestorage.comにてご覧いただけます。

以下サイトでもピュア・ストレージに関する情報をご覧いただけます。

・ブログ: リンク
・Twitter: www.twitter.com/PureStorage
・LinkedIn: リンク
・YouTube: I Want Flash, All Night Long (リンク)
You Know You Want Flash, Right?(リンク)

Pure Storage 及び “P”ロゴマーク、 Purity Operating Environment, RAID-3D はピュア・ストレージの登録商標です。ピュア・ストレージは他社のマーク及び名前におけるあらゆる独占所有権を拒否します。本リリースにおける他の登録商標及び名称の所有権は所有者に属します。


■本件に関する報道関係者お問い合わせ先:
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 広報担当 阿部 恵史
電話: 03-5456-5699
E-mail: yoshi@purestorage.com

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 広報代理店
担当: 小野寺、峰松、仙場
電話: 03-3571-5236 FAX:03-3574-9364
E-mail: purestorage-pr@kyodo-pr.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]