logo

ニコンイメージングジャパン、JALとのコラボレーションサイト「タビビトレンズ」-奄美大島編-を公開

株式会社ニコンイメージングジャパン 2014年11月27日 13時13分
From Digital PR Platform


株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、日本航空株式会社(以下「JAL」)とのコラボレーションサイト「タビビトレンズ」の第2回目となる、奄美大島編を2014年11月27日より公開します。

「タビビトレンズ」URL: リンク

「タビビトレンズ」は、「好奇心をガイドに、カメラと一緒に旅に出よう。」をコンセプトとした、ニコンイメージングジャパンとJALのコラボレーションサイトです。希望をかなえる旅に密着することで、旅人の視点(レンズ)を通じた訪れた場所の新しい発見や感動を伝えていきます。
 
第2回は、女優という夢を目指す女の子が、自分と向き合うために友人と共に、東洋のガラパゴスと呼ばれる奄美大島に、今回の旅カメラである世界初の防水・耐衝撃レンズ交換式カメラ「Nikon 1 AW1」を携えて向かいます。島の暖かい空気を感じ、大自然の神秘に包まれた島で過ごしていくうちに、自分の夢を再確認した旅の過程を写真と動画で描きます。動画は映像ディレクターの箱守惠輔氏が担当し、ニコンデジタル一眼レフカメラ「D810」をメインに使用し撮影しました。
 
なお、「タビビトレンズ」では毎回、フォトコンテストを実施いたします。第2回のテーマは「夢」です。応募作品のうち、優秀作品に選ばれた方には、防水・耐衝撃レンズ交換式カメラ「Nikon 1 AW1 防水ズームレンズキット」と、航空券などをご購入いただけるJAL旅行券(4万円分)をセットで3名様にプレゼントします。応募方法については、「タビビトレンズ」(URL:リンク)にてご案内いたします。

今後とも二コンイメージングジャパンとJALは「タビビトレンズ」を通し、さらなる「旅の楽しみ」と「写真の楽しみ」の両方を訴求してまいります。

●「Nikon 1 AW1」について
「Nikon 1 AW1」は、新たな映像表現を提案するレンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1」の特長である、高速性能、持ち歩きに最適なコンパクトサイズに加え、レンズ交換式デジタルカメラでは世界初※1となる、水深15mの防水性能、2mの落下耐衝撃性能を備えたモデルです。
※1 2013年9月19日現在、発売済みのレンズ交換式デジタルカメラにおいて。ニコン調べ。

「Nikon 1 AW1」製品情報:
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事