logo

SecureDoc、2014 Readers’ Choice Award を受賞

ウィンマジックの SecureDoc、Information Security Magazine と
SearchSecurity.com(TM)の 2014 Readers’ Choice Award を受賞。生産性を損なうことなくデータを安全に保護するソリューションの優れた機能がユーザから高い評価を獲得。

2014 年 11 月 21 日(金)東京発 – ディスク暗号化ソフトウェアの先進企業、WinMagic Inc. の日本法人であるウィンマジック・ジャパン株式会社(以下ウィンマジック)(本社:東京都港区、カントリーマネージャー:石山 勉)は本日、同社のフラッグシップデータ暗号ソリューションの SecureDoc が、Information Security Magazine ならびに SearchSecurity.com の購読者と編集者が選ぶアワードである 2014 Readers’ Choice Award において、Best of Encryption 2014(2014年最優秀暗号化製品)に選ばれたことを発表しました。受賞者を発表する記事では、SecureDoc の受賞理由について次のようにコメントされています。「SecureDoc は、企業が一般的に直面するセキュリティの課題の大半を解決するのみならず、その解決方法がユーザに困難を伴わない容易なものだった点が購読者から高く評価されました。」
Information Security(TM) Magazine および SearchSecurity.com が主催する 2014 Readers’ Choice Award では、両メディアの購読者に対して実施する大々的で詳細な調査の結果に基づいて受賞者が決定されます。今回の調査では、1,700 名を超える企業の情報セキュリティ担当幹部やマネージャが、22 の製品カテゴリーにわたる 400 以上の製品群から調査対象者の所属企業で導入展開している製品に対する評価を実施しています。
SecureDoc は高度なセキュリティと柔軟性を兼ね備えたソリューションで、ノート/デスクトップ PC、サーバそしてリムーバブルメディアに保存されている機微なデータを強力に保護し、企業や組織のプライバシーやセキュリティの法規制に対するコンプライアンスを支援します。SecureDoc によって、業界でもっとも堅牢な暗号機能とセキュリティサポートが提供され、お客様は企業内の暗号化に関連するすべての要素を管理することが可能になります。
BitLocker を単体で使用する場合、ユーザや管理者は強力なOSネイティブの暗号化機能を活用することができますが、機器 の利用認証は端末ベースであり、今日のビジネスで不可欠なユーザアカウントベースによる認証機能は提供されません。SecureDoc では、このOSネイティブの暗号化だけでは不充分な点を補完する大幅な機能強化が図られています。SecureDoc によってユーザ認証および多要素認証が利用可能となり、理想的な BitLocker の制御とさらなるセキュリティの強化を実現します。
さらに重要な点として、SecureDoc 独自の PBConnex 機能により、ネットワーク経由でユーザを認証するプリブートネットワーク認証が可能になることが挙げられます。PBConnex により、 IT 管理者は管理対象のマシンの利用場所に出向いたり、ユーザに複雑なチャレンジレスポンスによるパスワードのリカバリを実行させたりすることなく、パスワードのリセットや ActiveDirectory のロールアサインメントが可能になります。この結果、デバイスのセキュリティを犠牲にすることなく IT 管理者の負荷が大幅に軽減されます。
「1997 年の創業以来、ウィンマジックは先進の暗号化/暗号キー管理ソリューションを提供し、データの容易な保護の実現に一貫して取り組んできました」と、ウィンマジック社長兼 CEO の Thi Nguyen-Huu は述べています。「今回の受賞は、当社のソリューションがもたらすメリットをすでに実感していただいているセキュリティの専門家からの評価に基づいているという点で特別意義深いものであり、大変光栄に思っています。」

SecureDoc は、BitLocker だけでなく TCG(Trusted Computer Group) Opal 準拠ドライブ、アップル社のネイティブ暗号機能である FileVault 2、そして SecureDoc 自身が備える FIPS 140-2 認証のソフトウェア暗号を管理することが可能です。このように、SecureDoc は最先端のストレージのアプローチや主要なオペレーティングシステムに対応し、お客様が直面する暗号化の管理につきものの様々な問題を解決すると同時に優れたデータ保護を実現します。

【ウィンマジックについて】
ウィンマジックは、世界最高レベルのセキュリティと管理性、そして使いやすさを備えたデータ暗号ソリューションを提供しています。ウィンマジックの SecureDoc は、企業内のあらゆるデータセキュリティを管理できる総合的な暗号化/セキュリティ管理製品です。ディスクドライブ全体、ローカルあるいはネットワーク上の特定のファイルやフォルダ、さらにモバイルデバイスやリムーバブルメディアをすべて暗号化することによって、SecureDoc はその保存場所を問わずお客様のデータを安全に保護すると同時に、Windows、Mac OS、Android、Linux など幅広いオペレーティングシステムにおいてエンタープライズレベルの強力なデータセキュリティポリシーの適用と暗号キー管理を実現します。SecureDoc は、ビジネスのリスク軽減、プライバシーや法的規制のコンプライアンス要件への対応、さらに不正アクセスからの大切な情報資産の保護を実現する高度なテクノロジーによって、世界中の何千もの企業や政府機関から高い信頼を得ています。充実したプロフェッショナルサービスとカスタマサービスを誇るウィンマジックは、今日、80 を超える国々で 500 万以上におよぶ SecureDoc のユーザを支援しています。
ウィンマジックの詳細は、http://www.winmagic.com/jp をご覧ください。
WinMagic、SecureDoc、SecureDoc Enterprise Server、Compartmental SecureDoc、SecureDoc PDA、SecureDoc Personal Edition、SecureDoc RME、SecureDoc Removable Media Encryption、SecureDoc Media Viewer、SecureDoc Express、SecureDoc for Mac、SecureDoc Central Database は、米国およびその他の国における WinMagic Inc. の商標です。本文中のその他の社名、製品名等は、各社の商標、または登録商標です。

(C)2014 WinMagic Inc. All rights reserved.

本プレスリリースに関するお問合わせ先:
ウィンマジック・ジャパン株式会社
〒105-0022 東京都港区海岸 1-2-3
汐留芝離宮ビルディング 21 階
http://www.winmagic.com/jp

(製品情報に関するお問合わせ先)
Email: sales.jp@winmagic.com
Tel: 03-5403-6950
(取材のお申込先)
Tel: 03-3537-1108
Email: winmagic@mlrev.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。