logo

Global Law Summitでジョンソン・ロンドン市長らが演説

The Global Law Summit 2014年11月20日 15時25分
From 共同通信PRワイヤー

Global Law Summitでジョンソン・ロンドン市長らが演説

AsiaNet 58711(1310)

【ロンドン2014年11月19日PRN=共同通信JBN】ロンドンで2015年2月23-25日に開催される世界クラスの国際的法律・ビジネス・イベントであるGlobal Law Summit(GLS)は19日、ボリス・ジョンソン・ロンドン市長、Omnia Strategy LLPの創立者で、現会長のシェリー・ブレアQC(王室顧問弁護士)、フィナンシャル・タイムズ紙のライオネル・バーバー編集長、1994年から2014年まで南アフリカの閣僚を務めたトレバー・マニュエル・ロスチャイルド・グループ・ワールドワイド上級顧問が会議プログラムに参加すると発表した。

Global Law Summitの共同議長であるデービッド・ウートン氏は「それぞれの分野におけるリーダーであるこれらの人々が3日間のすでに権威ある演説者のラインアップに加わるのはGlobal Law Summitにとって光栄であり、信頼の表明である」とコメントしている。

ボリス・ジョンソン・ロンドン市長は「ロンドンは真の世界の首都であり、特に活気に満ちた法律サービス・セクターの中心である。今年はマグナ・カルタの800周年にあたっており、Global Law Summitでは偉大で善良な法律、ビジネス専門家が集まって今後数年のこの分野の形成を助ける最新の進展状況を討議するのが見られることになる」と語っている。

ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国民民主連盟(NLD)議長はビデオ・リンクを通じてこのサミットで演説する。

このサミットは国際貿易と投資、規制・競争と紛争解決、人口統計・技術とグローバル化、著作権保護、国境越え・国内の紛争解決、社会福利をカバーする基調演説と討議で構成される。

(編集者注)

▽ボリス・ジョンソン氏について
2008年にロンドン市長に初当選し、英国の政治史上最大の個人的信任を受け、2012年に再選された。2001年-2008年はヘンレー選出の保守党下院議員で、影の政府の芸術・高等教育相、2015年総選挙(リンク )でのアクスブリッジ、サウスルイスリップの保守党下院議員候補として2014年9月に承認された(リンク(UK_Parliament_constituency) )。

▽シェリー・ブレア氏について
シェリー・ブレア氏(CBE、QC)は政府、企業、個人の顧客に戦略的助言を提供する先駆的な国際法律事務所であるOmnia Strategy LLPの創立者であり、会長である。QC(王立顧問弁護士)であり、トニー・ブレア元首相の妻である。

▽ライオネル・バーバー氏について
ライオネル・バーバー氏は2005年11月にフィナンシャル・タイムズ紙の編集長に任命された。その前は米国フィナンシャル・タイムズ紙の編集責任者、さらにその前は同紙欧州大陸版編集長で、この間初の欧州訪問を前にした米国のジョージ・W・ブッシュ大統領に情勢説明をした。フィナンシャル・タイムズにおける同氏のその他のポストはニュース編集長(1998-2000)、ブリュッセル支局長(1992-1998)、ワシントン特派員兼米国編集長(1986-1992)など。

▽トレバー・マニュエル氏について
トレバー・マニュエル氏はロスチャイルド・グループ・ワールドワイドの上級顧問で、ロスチャイルド南アフリカの副会長である。マニュエル氏は民主化された南アフリカの初代から4代目までのマンデラ、ムベキ、モトランテ、ズマ各大統領の下で1994年から2014年まで閣僚を務めた。

▽アウン・サン・スー・チー氏について
アウン・サンスー・チー氏はミャンマー国民民主連盟(NLD)の創立メンバーの1人で、現議長である。2012年の補欠選挙で議会に選出されたアウン・サン・スー・チー氏はヤンゴン地域のKaw Hmu選挙区選出で、Pyithu Hluttaw(下院)の法支配・静穏委員会およびヤンゴン総合病院・ヤンゴン大学再活性化委員会の委員長である。

▽Global Law Summitについて
Global Law Summitは2015年2月23日-25日にロンドン・ウエストミンスターのエリザベスII世女王会議センターで開催される。

マグナ・カルタの制定から800年を記念してこのサミットは世界各地から約2000人の法律、ビジネス、政府、学界のリーダーを集め、世界的なビジネスの成長と競争を確保するなかでの法の支配の役割について討議する。

Global Law Summitは司法省、City of London Corporation、イングランド・ウェールズ弁護士評議会、イングランド・ウェールズ法律学会が創立した独立の法律ビジネス会議である。運営グループの下にある執行チームが運用しており、一連のパートナーと協力して運用している。

▽スポンサー

戦略的パートナー       
Thomson Reuters
Allen & Overy LLP

プラチナ・パートナー   
FTI Consulting
Berwin Leighton Paisner LLP
Holman Fenwick Willan LLP
RSMI International

ゴールド・パートナー  
Travers Smith LLP
Macfarlanes LLP
Simmons & Simmons LLP

シルバー・パートナー   
Thirty Nine Essex Street Chambers

Global Law Summitのチケットはイベントのウェブサイトで販売中であり、問い合わせは直接リンク か、+44-(0)-1202-640-312へ。

詳しい情報は以下まで問い合わせを。
Simon Barker
Cubitt Consulting
+44-(0)20-7367-5119
simon.barker@cubitt.com

Rose Schreiber
Cubitt Consulting
+44-(0)20-7759-1194
Rose.Schreiber@cubitt.com

ソース:The Global Law Summit

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。