logo

吉川氏がグリーンヒル東京オフィスのマネジングディレクターに就任

グリーンヒル・アンド・カンパニー 2014年11月19日 12時13分
From 共同通信PRワイヤー

吉川氏がグリーンヒル東京オフィスのマネジングディレクターに就任

AsiaNet 58699(1301)


【ニューヨーク2014年11月19日PRN=共同通信JBN】独立系の大手投資銀行グリーンヒル・アンド・カンパニー(Greenhill & Co., Inc.、NYSE: GHL)は、吉川昌雄氏が12月1日付けで東京オフィスのマネジングディレクターとして就任すると発表した。

吉川氏は日本市場の投資銀行で20年以上の経験があり、最近までシティグループで日本向けのテレコム・メディア・テクノロジー・グループの責任者を務めていた。シティグループの前にはSilver Lake Partnersに3年以上勤め、日本のテクノロジーセクターへの未公開株式投資を専門としていた。それ以前には、メリルリンチ日本証券に5年以上勤め、ここでもテレコム、メディア、テクノロジー関連顧客を専門とした。同氏はゴールドマン・サックス証券、富士銀行に勤務した。同氏は東京の慶応大学で学士号を取得、シカゴ大学で経営修士学号(MBA)を取得した。

グリーンヒルのスコット・L・ボク最高経営責任者(CEO)は「重要なテレコム、メディア、テクノロジーのセクターで豊富なM&Aアドバイザリー経験があるベテランの日本人銀行家を迎え入れることができてうれしく思う。主要な日本企業はクロスボーダーの買収にますます関心を示しており、当社の東京チーム幹部を拡大することによって、これらの日本企業に優れたアドバイスをすることが可能となる」と語った。

グリーンヒル・アンド・カンパニーは独立系の大手投資銀行で、重要な合併、買収、リストラ、融資、資金調達に関する金融アドバイスを企業、パートナーシップ、公共機関、政府に提供することに注力している。同社は、ニューヨーク、ロンドン、フランクフルト、サンパウロ、ストックホルム、シドニー、東京、トロント、シカゴ、ヒューストン、ロサンゼルス、メルボルン、サンフランシスコの同社オフィスを通じて世界中のクライアントを代行する。

▽問い合わせ先
Christopher T. Grubb
Chief Financial Officer
Greenhill & Co., Inc.
+1 (212) 389-1800

ソース:Greenhill & Co., Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。