logo

国際的法律事務所がNTT Enterprise Cloudを導入 法律コンテンツをグローバル配信

NTTコミュニケーションズ 2014年11月18日 17時10分
From 共同通信PRワイヤー

国際的法律事務所がNTT Enterprise Cloudを導入 法律コンテンツをグローバル配信

AsiaNet 58689 (1300)

【ロンドン2014年11月18日PRN=共同通信JBN】
NTTコミュニケーションズが法律事務所King & Wood Mallesonsとの世界的提携を発表

NTTグループ(NYSE:NTT)のICTソリューションおよび国際通信のプロバイダーであるNTTコミュニケーションズ(NTTコム)は、国際的な法律事務所King & Wood Mallesonsとの新たな世界的提携を発表した。提携によると、King & Wood Mallesonsは、同事務所がウェブサイトホスティングおよび世界規模の法律関連コンテンツ・ポータルを提供するために新たに拡大した世界規模ネットワーク全体で、NTTコムの革新的でシームレスかつ自己管理可能なクラウドソリューションEnterprise Cloudを展開する。

King & Wood Mallesonsは世界トップ25の法律事務所の1つで、中国、香港、オーストラリア、英国、欧州大陸、中東、日本、米国など世界30カ国以上の国際事務所で、2700人以上の法律家を雇用し550人のパートナーを擁している。

King & Wood Mallesonsのロンドン事務所を通じて締結された今回の提携は、パートナーが世界展開および中国事務所プレゼンスの双方に同時に対処できるようにしたいとのKing & Wood Mallesonsの要望に応えるものである。

NTTヨーロッパのリージョナルディレクターであるボブ・ウェルトン氏は「世界大手の国際的な法律事務所の1つと先進的な提携に合意できたことをうれしく思う。King & Wood Mallesonsは真のグローバル企業であり、グローバルな法律コンテンツを共有する必要がある。このため、NTT Enterprise Cloudはこれにうってつけのソリューションである」と語った。

提携によると、NTTコムは同社のEnterprise CloudソリューションをKing & Wood Mallesonsに提供し、同法律事務所のITサービス、ホスティング、コンテンツ配信の世界全体統合を実現する。世界中に展開する同法律事務所の多数のサイトは、単一のサプライヤーが提供するエンタープライズレベルのクラウドベース・ソリューションの中で統合され、仲介手順が簡略化されるとともにエンドツーエンド体系を集約化できる。

King & Wood Mallesonsのビジネス・イノベーション・チームマネジャーであるテリー・ローリー氏は「国際的な法律事務所として世界の多くの国で事業を展開することは、世界中にコンテンツをシームレスに提供するだけでなく、データの支配権など地元レベルの規制にも配慮する必要があることを意味する。われわれは、このグローバル・コンテンツのシームレスな提供を支援できるとともに、中国のような特殊な市場でもコンプライアンスを保つことができるパートナーを必要としていた。NTTコミュニケーションズを選択したのは、エンタープライズクラウド・コンピューティングと同社のグローバル展開での経験をかんがみれば当然なことである」と語った。

NTTヨーロッパのレン・パディラ副社長(製品担当)は「今回の提携は、世界展開を推進しようとするKing & Wood Mallesonsと世界で先進的な企業を支援する当社の能力を強化しようとするNTTコミュニケーションズの両社にとって、素晴らしいニュースである。当社のグローバルネットワークのおかげで、われわれはKing & Wood Mallesonsのような国際企業を支援できるプレゼンスと専門的技術を備えている。NTTコミュニケーションズは、例えば無錫にある当社のデータセンターがKing & Wood Mallesonsの中国事業をサポートできるなど、アジア全域をはじめ世界中で国際的な企業を地元レベルで支援できる能力があり、このことがNTT Enterprise Cloudが選択される重要な要因である」と語った。

NTTコミュニケーションズのEnterpirse Cloudは単一のグローバル契約で管理でき、ICT、アプリケーション管理、マネージドサービスなどの追加サービスの完全一体化が可能で、利用ごとの料金で使用できる。このため、King & Wood Mallesonsは変化する要件を満たすために即時に改修可能なユニフィアイドICTインフラストラクチャーを保有することになる。

(編集者注)

Enterprise Cloudの利点(リンク )は以下の通り。
*コスト最適化:顧客は必要とするものだけに支払う

*柔軟でスケーラブルなコンピュート・リソース:コンピューティング・パワーは1 GHz CPU、50 GBストレージ、1 GBメモリー単位で保証される

*シンプル:SDNコントロールのポータルはリソースおよびバーチャルマシンへのアクセス、ファイアウォールとバンランサーの設定が可能なユニファイド・コンソール(ダッシュボード)を提供する。すべての変更、追加および削除はリアルタイムで行われる。

*Enterprise CloudとVPN間の無料接続:NTTコムのArcstar Universal Oneバーチャル・プライベート・ネットワーク(VPN)サービスのユーザーは、申し込めば追加料金なしでEnterprise Cloudに直接アクセスできる

*高可用性:99%の稼働率、ネットワークの高度なセキュリティー設定、アプリケーション、バーチャルマシンに関するサービス内容合意書(SLA)

NTTコミュニケーションズはまた既存のアプリケーションおよびデータをクラウドにマイグレートするためのコンサルティングおよび技術サポートに加え、IaaSインフラストラクチャーの運用および管理に関する総合サポートも提供する。

▽NTTコミュニケーションズ株式会社について
NTTコミュニケーションズはコンサルテーション、アーキテクチャー、セキュリティー、クラウドサービスを提供し、企業の情報通信技術(ICT)環境を最適化する。これらのサービスは、世界196カ国・地域と130カ所のセキュアなデータセンターをカバーする優れたグローバルTier 1 IPネットワーク、Arcstar Universal One(TM)VPNネットワークを含む同社の世界的なインフラストラクチャーで支えられている。

NTTコミュニケーションズのソリューションは、ディメンションデータ、NTTドコモ、NTTデータを含むNTTグループの世界的はリソースを活用する。

リンク | @NTT_Europe | リンク

▽問い合わせ先
Lizzie Godsill / Sian Edwards
nttcomms@brands2life.com
+44-(0)207-592-1200

European Marketing
EuropeanMarketing@ntt.eu

ソース:NTT Communications Corporation

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。