logo

カンタス航空 国際線エコノミークラスの機内食を刷新

カンタス航空 2014年11月13日 13時07分
From Digital PR Platform


【シドニー発/11月12日】カンタス航空(本社:シドニー、CEO:アラン・ジョイス)は、本日、11月25日より順次、国際線エコノミークラスの機内食を刷新すると発表しました。

今後は、より豊富な選択肢からメニューを選べるようになり、ボリュームが50%増え、かつ迅速にご提供できるようになります。

カンタスグループのCEO、アラン・ジョイスは「この新機内食サービスは、年間500万人の国際線のエコノミークラスをご利用いただいているお客様にとって、新水準のサービスとなるでしょう。」と述べました。また、続けて次のように述べています。

「食と飲料の専門家で構成されたチームは、12ヶ月をかけてメニューの研究、開発を行ってまいりました。私たちは他のいかなる国際線航空会社と比べても最高のエコノミークラスの機内食をご提供できると信じています。」

「新しいメニューは、ボリュームもたっぷり増量となり、これまで2つの選択肢でしたが、4つの選択肢からお選びいただけるようになります。新カテゴリーとして、ヘルシーオプション、家庭料理風のお食事、路線の特色を生かしたメニュー、例えば、オーストラリア-北米間のフライトでは燻製バーベキュービーフ、が追加となります。」

「また、これまでビジネスクラス、プレミアム・エコノミークラスのお客様にご利用いただいていた『セレクト・オンQ-Eat』(オンラインで機内食を事前に注文いただけるサービス)をエコノミークラスのお客様にもご利用いただけるようサービスを拡大します。また、オンラインでのみご注文いただけるお食事を4つ目のお料理の選択肢としてご用意いたします。」

「新機内食では、新しいプレートを使うため、従来のトレーを使う必要がなくなり、乗務員が機内食を提供、片付ける時間が30分程度短縮できます。短縮できた時間を使って、より一層お客様へのサービスへの充実を図ることができると考えています。」

全ての国際線において、機内食は目的地の特徴を活かしたメニューをご用意しています。例えば、シンガポール線では、ライスヌードルと、野菜と豆腐のソイチリ・ガーリックソース添えをご提供します。ドバイ線では、タヒニ・バラマンディのレモンピクルス、クスクス、ヒヨコマメ添えを提供する予定です。

牛肉、トウガラシ、トマトのサンドイッチ、Maltesers(チョコレート菓子)、フレッシュフルーツはセルフサービスでご利用になれます。また、離陸後にお持ちするウェルカムドリンクには、オーストラリアの老舗飲料メーカーBickford社がカンタスのために開発した、レモンとエルダーフラワー味、ピンクグレープフルーツ味のウェルカムドリンクをご用意いたします。

カンタスの食と飲料の専門家チームは、新メニューの研究、開発、お客様との話し合い、各地域の食材やトレンドを調べるために、各地の生産者やサプライヤーを訪ねるなど12ヶ月を費やしました。新メニューが数多くの国際線のフライトで試験的に提供されると、お客様の満足度が通常の2倍となり、新記録となるほど高い評価を得ることができました。

「新サービスを実現するあたり、カンタスでは、各地域のサプライヤーと協力して、各地域で新鮮な食材を調達し、地域毎の多様なメニュー展開を実現しました。」とアラン・ジョイスは述べています。

新しいエコノミークラスのメニューは以下の日程よりご利用になれます
●2014年11月25日: メルボルン - ドバイ - ロンドン
●2014年11月26日: シドニー - ドバイ - ロンドン
●2014年11月28日: ニュージーランド
●2014年12月5日: パース - オークランド (季節運航)
●2014年12月9日: 北米便; ロサンゼルス、 ニューヨークとダラス/フォートワース
●2015年1月3日: バンクーバー (季節運航)
●2015年1月13日: シンガポール
●2015年2月10日: 香港
●2015年3月1日: サンティアゴ、ヨハネスブルク、ホノルル、バンコク、上海、成田、マニラ、ジャカルタ、ヌメア

エコノミークラスの「セレクト・オンQ-Eat」は、当初はオーストラリア出発便からご利用が可能となります。オーストラリア行きの便については、2015年3月以降、段階的にご利用可能となる予定です。

詳細は、以下よりファクトシートをご参照ください。

リンク

------------------------------------------------------

本リリースに関するメディアお問い合わせ先

カンタス航空 マーケティング本部 TEL: 03-5401-7740
株式会社 プラップジャパン 
カンタス航空 広報担当: 堀越・高柳
TEL: 03-4580-9106

------------------------------------------------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。