logo

A10 Networksの戦略的アライアンスとビジネス開発部門のリーダーに 元Ericsson社のGunter Reissが就任

A10 Networks™は、同社の戦略的アライアンス担当ヴァイスプレジデントに元Ericsson社のGunter Reissが就任したことを発表しました。Reissは、戦略的アライアンスとテクノロジーパートナーシップ、OEMなどのビジネス開発を統括します。

*本内容は、2014年10月28日(米国時間)に米国A10 Networksが発表した報道資料の抄訳版です
リンク

 2014年10月28日 (カリフォルニア州サンノゼ発) アプリケーションネットワーキング分野におけるテクノロジーリーダーであるA10 Networks™リンク(NYSE:ATEN 以下、A10)は、同社の戦略的アライアンス担当ヴァイスプレジデントに元Ericsson社のGunter Reissが就任したことを発表しました。Reissは、戦略的アライアンスとテクノロジーパートナーシップ、OEMなどのビジネス開発を統括します。Reissの就任するA10は、まさに現在、ADC(アプリケーションデリバリーコントローラー)、CGN(キャリアグレードネットワーキング)、新しいThunder® TPS(DDoS防御専用アプライアンス)DDoS防御ソリューションで構成されるThunderシリーズへの顧客、チャネルパートナー、テクノロジー業界から高い関心を受けています。

 Reissは、Ericsson社に21年在職したベテランです。A10入社以前は、米国カリフォルニア州シリコンバレーを拠点にEricsson社のIP通信およびブロードバンド分野のビジネス開発と製品戦略の担当ヴァイスプレジデントを務めていました。それ以前は、オーストリア、スウェーデン、米国テキサス州にあるEricsson社の各拠点でビジネス、パートナーシップ、アライアンス、および戦略策定を統括していました。また、英国のDamovo社とIPC社で3年間の勤務経験があるほか、株式非公開のSkorpios Technologies社の役員や、Sun Microsystems社の顧客諮問委員会のメンバーを歴任しました。Reissは、オーストリア ウィーンのHigher Technical Schoolにて電子工学の学位を取得しています。

 A10のグローバルセールス担当ヴァイスプレジデントであるRay Smetsは次のように述べています。「A10への関心が高まっている中、絶好のタイミングでGunter Reissを迎えることができました。彼の豊富な経験を得ることは成長段階にあるA10にとってまさに理想的です。彼が世界規模で構築する主要なテクノロジーパートナーとの関係は、エンタープライズ、データセンター、クラウド、サービスプロバイダー各市場における当社の成長戦略を支えていくことでしょう。」

 Gunter Reissは次のように述べています。「A10は、アプリケーションネットワーク部門のリーダーです。優れたアジャイルと革新性を特長とするACOS®(Advanced Core Operating System)およびThunderシリーズは、ADCとクラウドネットワークセキュリティの市場に今後も非常に大きな影響を与え続けるでしょう。このたび、A10の一員になれたことを大変嬉しく思っています。今後、戦略的アライアンスとパートナーエコシステムのグローバル展開に取り組み、さらなる成長に貢献していくことを楽しみにしています。」

 A10ネットワークス株式会社 代表取締役社長兼CEO、アジアパシフィックジャパン ヴァイスプレジデントの小枝 逸人は次のように述べています。「豊富な経験を持つGunter Reissが戦略的アライアンスとビジネス開発部門のリーダーに就任したことを大変喜ばしく思います。今後、グローバルなアライアンスによって、A10のアジアパシフィック市場における競争力がさらに強化されることを期待しています。」

A10 Networks / A10ネットワークス株式会社について
A10 Networks(NYSE: ATEN)はアプリケーションネットワーキング分野におけるリーダーとして、高性能なアプリケーションネットワーキングソリューション群を提供しています。世界中で数千社にのぼる大企業やサービスプロバイダー、大規模Webプロバイダーといったお客様のデータセンターに導入され、アプリケーションとネットワークを高速化し安全性を確保しています。A10 Networksは2004年に設立されました。米国カリフォルニア州サンノゼに本拠地を置き、世界各国の拠点からお客様をサポートしています。
A10ネットワークス株式会社は台湾・東南アジア各国を含む地域統括をおこなうA10 Networksの日本子会社であり、各地域のお客様の意見や要望を積極的に取り入れ、革新的なアプリケーションネットワーキングソリューションをご提供することを使命としています。
詳しくはホームページをご覧ください。
www.a10networks.co.jp
Facebook:リンク

A10 Networks、A10 Thunder、vThunder、ACOS、aCloud、aFlex、aXAPI、aVCS、Virtual Chassis、SoftAXおよびaFlowは米国およびその他各国におけるA10 Networks, Inc. の商標または登録商標です。その他上記の全ての商品およびサービスの名称 はそれら各社の商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事