logo

月刊総務オンラインで連載「社内ITシステムのクラウド化」がスタート

株式会社ITコア(以下ITコア、代表取締役 山田敏博)は月刊総務オンラインで連載「社内ITシステムのクラウド化」がスタートしたことをお伝えします。

タイトル「社内ITシステムのクラウド化」
第1回:Windows Server 2003のサポート終了(EOS)への対応方法

###
総務部の皆様には、ITの運営の手間から解放され、ITを活用する方に専念できるように、クラウドの活用方法や事例を紹介していきます。
クラウドと言っても、パブリッククラウドではなく、プライベートクラウドを中心に説明をしていきたいと考えています。
その理由は、パブリッククラウドですとどうしても情報漏えいの点でまだまだ怖く、私のコラムで社内ITシステムのクラウド化の対象サービスとしてご紹介したくないためです。パブリッククラウドは情報漏えいの事故が散見されているので、業者をよく選ぶ必要があります。この話はまた機会がありましたらこのコラムでご紹介します。
プライベートクラウドはお客様用にクラウド環境を作るので、ちゃんと構築すればかなりセキュリティは高く、安全です。それ故にコスト削減と運営負担軽減の施策としてお勧めしたいです。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事