logo

株式会社シャトレーゼ様へSaaS型のポイントサービスを提供

~富士通グループ3社で連携し、戦略的顧客管理を実現する仕組みを構築~

株式会社富士通システムズ・イースト(本社:東京都文京区、代表取締役社長:石川 享、以下:富士通システムズ・イースト)、株式会社富士通マーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:生貝 健二、以下:富士通マーケティング)、富士通エフ・アイ・ピー株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:浜野 一典、以下:富士通FIP)の3社は、株式会社シャトレーゼ様(本社:山梨県甲府市、代表取締役社長:齊藤 誠、以下:シャトレーゼ様)の新会員制度「Cashipo(カシポ)(注1)」向けに、富士通FIPのSaaS型ポイントサービス「FUJITSU リテールソリューション ValueFront(バリューフロント)ポイントサービス(注2)」を活用した顧客管理システムを構築し、4月よりサービスを開始しました。
このサービスは、会員データの「収集」「管理・分析」「アプローチ」の機能をSaaS型で提供するもので、これによりシャトレーゼ様では、全国約450店舗とオンラインによる顧客情報の一元管理が実現し、顧客情報を活用した効果的なプロモーションを実施することで、事業拡大に向けた取り組みを強化しています。

【背景】
 シャトレーゼ様は、「お菓子を通じてお客様に幸せをご提供し、全てのお客様に喜ばれる企業を目指す」を企業理念に掲げ、洋菓子、和菓子、アイスクリーム、パン、飲料を製造し、直営店とフランチャイズ店全国約450店舗およびECサイトで販売しています。シャトレーゼ様は、主要な素材を地元の契約農家や農場から仕入れ、素材の鮮度や品質にこだわった和洋菓子の販売で、ビジネス規模を拡大し、これまでの会員制度である「シャトレーゼクラブ」は、430万を超える会員数となっています。

これまでシャトレーゼ様では2004年に構築した顧客管理システムを運用していましたが、今後のさらなる事業拡大を目的とした、顧客情報の集約化と見える化による戦略的な顧客管理の仕組みが求められていました。また、昨今のインターネットやスマートフォンなどのユーザデバイス環境の変化に対応した顧客とのコミュニケーション強化や、既存店舗の売上向上および未出店エリアへの進出による新規顧客獲得も経営課題となっており、よりきめ細やかなお客様サービスを実現できる顧客管理インフラの整備が必要とされていました。

富士通システムズ・イーストと富士通マーケティングは、シャトレーゼ様のPOSシステムの開発とインフラ構築等を担ってきました。今回、これまでに培ったシステム構築および業種ノウハウを生かし、シャトレーゼ様の新会員制度「Cashipo」向けに富士通FIPの「ValueFrontポイントサービス」を活用した顧客管理システムを3社で構築しました。

シャトレーゼ様では、この「Cashipo」サービスにより、「戦略的顧客管理システム」の構築を実現し、ビジネス規模のさらなる拡大を目指していきます。

【導入サービスの特長と効果】
1.お客様の利便性の向上
・店舗とECサイトのポイントサービスを共通化し、相互のポイントの蓄積・利用が可能となり、ポイントの有効的な利用を促進します。
・従来の紙の申込書に加え、PC・スマートフォンでの会員登録が可能です。また、会員ごとの専用サイトにアクセスすることで、いつでもポイントの残高確認や利用履歴など参照できます。

2.お客様へのアプローチ強化
・お客様の属性(性別、年齢、家族構成など)を活用することで、お客様およびお客様のご家族の「記念日」に合わせたアプローチや、年齢や嗜好に応じたきめ細やかなお客様とのコミュニケーションを強化します。
・購買履歴の管理により、顧客を分類し、ロイヤルカスタマーに対しての優遇施策の実施など、顧客ごとのサービス提供が可能です。

3.膨大な顧客情報の集約による効率化
・数百万会員の膨大な顧客情報を、富士通FIPのデータセンターに集約することで、顧客情報の一元管理や運用に関わる業務負荷・コストなどを軽減し、経営資源の安全かつ効率的な活用を実現します。

【導入効果】
1.ポイントサービス機能をワンストップで提供
ポイント会員登録・管理機能、販促メール機能などポイントサービスを実施する上で必要となる機能をワンストップで提供します。

2.POSとのリアルタイム接続
富士通システムズ・イースト、富士通マーケティングが提供するPOSとのリアルタイム接続により、リアルタイムにポイント情報を反映します。

3.セキュアなネットワークでデータ連携
POSサーバとValueFrontポイントサービスを富士通のネットワークサービス「FENICS(フェニックス)(注3)」で結び、セキュアな環境でのデータ通信を提供します。

【導入サービスの特長と効果】
1.会員数の増加
店舗とECサイト間で相互にポイントの蓄積・利用が可能になるなど会員の利便性と9割を占めるフランチャイズ店舗でのシステム管理の容易性を実現したポイントカードサービスの提供により、「ValueFrontポイントサービス」の導入から6か月で、年間の目標会員獲得数の72%を達成しています。

2.適切なカード発行と適正な顧客情報の収集を実現
各店舗のPOSシステムと「ValueFrontポイントサービス」をオンラインで連携したことで、来店時にポイントカードを紛失・忘却した場合でも新規にカードを発行することなく店頭でポイント管理ができるようになりました。適切な会員カードの発行・管理により、購買分析の情報源となる適正な顧客情報の収集が可能となっています。

3.ポイントの有効利用の促進
1ポイントから利用可能とし、店舗とECサイト間でも相互利用が可能になったことで、お客様はいつでもどこでもポイントを利用することができるようになりました。さらに、グループ会社が保有するホテルやゴルフ場などの関連施設利用券などもポイント特典として提供することで、ポイントの有効利用を促進し、お客様の満足度向上を実現しています。

【今後の展開】
 今後シャトレーゼ様では、「ValueFrontポイントサービス」の機能を基に、顧客管理データベースの分析を強化し、その結果を商品企画や販売促進に活用しながら既存のお客様の利便性を向上させるとともに、入会促進キャンペーンを実施するなどさらなる会員獲得を図り、事業の拡大に取り組んでいきます。

 今後3社は、シャトレーゼ様のパートナーとして継続してご支援するとともに、富士通マーケティングが持つ業種ノウハウ、コンサルなどの提案力と、富士通システムズ・イーストによるネットワークインフラからシステム構築などの技術開発力および富士通FIPの「ValueFrontポイントサービス」の商品力など、それぞれの強みを統合し、ポイントサービスビジネスを外食、小売など様々な業種に向けて全国で展開していきます。

【株式会社シャトレーゼ様について】
 社名:株式会社シャトレーゼ
 代表取締役社長:齊藤 誠
 資本金:5,000万円
 設立:平成22年4月1日(新設分割)
 本社所在地:山梨県甲府市下曽根町3440-1
 売上高(単体):418億円(2013年度)
 正社員数(単体):1,700名(2013年3月末現在)
 事業内容:洋菓子、和菓子、アイスクリーム、パン、飲料の製造・販売およびフランチャイズ店の全国展開
 ホームページURL:リンク

【商標について】
記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

以 上


===================================
◆お客様お問い合わせ先
===================================
株式会社富士通システムズ・イースト
第三営業部
電話: 055-226-8591
受付時間:8時40分~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

株式会社富士通マーケティング
お客様総合センター
電話: 0120-835-554(フリーダイヤル)
受付時間:9時~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

富士通エフ・アイ・ピー株式会社
アプリケーションサービス推進部
電話: 03-5531-5199
Fax: 03-5531-0345
E-mail: fip-info@cs.jp.fujitsu.com
受付時間:8時40分~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)


===================================
◆報道関係お問い合わせ先
===================================
株式会社富士通システムズ・イースト
グループマネジメント室
電話: 03-5977-7852(直通)
E-mail: feast-info@cs.jp.fujitsu.com

株式会社富士通マーケティング
広報部
電話: 03-6712-3119(直通)
E-mail: fjm-kouhou@cs.jp.fujitsu.com

富士通エフ・アイ・ピー株式会社
パブリックコミュニケーション部 広報担当
電話: 03-5531-0185(直通)
E-mail: fip-press@cs.jp.fujitsu.com

このプレスリリースの付帯情報

「Cashipo」サービスのシステムイメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

注1 Cashipo:
ポイントの加算…商品購入で100円=1ポイント付与
ポイントの還元…1ポイントを1円として使用可能/グループ企業のホテル宿泊券に交換可能/その他、会員限定の自社サービスに交換可能
ポイントの有効期限…最終利用日から1年
マイページ…ポイント数や購入金額の確認が可能/その他、限定特典も提供
入会登録方法…店頭の申込書/PC・スマートフォン


注2 ValueFrontポイントサービス:
「ValueFrontポイントサービス」は、ポイントカードを発行する企業に対し、必要な機能をSaaS型で提供するサービスです。入会登録やポイント管理といった基本的な機能のほか、入会の促進や会員の購買意欲活性化のため、会員登録時や会員の誕生日、月間の利用実績に基づいた会員ランクに応じて、ボーナスポイントを付与する機能があります。また、会員属性と利用状況を組み合わせた分析機能があり、分析結果に基づいてキャンペーンを企画するなど、会員への積極的なアプローチが可能です。アパレル会社やスーパーマーケットなどのお客様から、より高度な信頼性が求められる金融機関や公共交通機関のお客様まで幅広くご導入いただいています。

注3 FENICS:
「FENICS」とは、「Fujitsu Enhanced Information and Communication Services」の略称であり、富士通が提供する企業向けネットワークサービスの総称です。1985年に、企業向けネットワーク事業を開始して以来、数多くの企業のお客様に、イントラネット/インターネットサービス、アウトソーシングサービスなどを一貫してご提供しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事