logo

リクルート、広告配信事業における世界的リーディングカンパニー各社と提携・連携。オーディエンス生成から始まる広告配信の研究をオープンイノベーションで推進


株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄、以下「リクルート」)内の、ソーシャルメディア上での広告配信の最適化を研究・実証する機関であるアドテクノロジーラボは、本日、広告配信事業に関連する世界的リーディングカンパニー各社と提携・連携をすることを発表いたしました。

▼「アドテクノロジーラボ」の詳細はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■世界的な企業各社と提携・連携
――――――――――――――――――――
「アドテクノロジーラボ」では、オーディエンス生成から始まる新しい広告配信の研究における重要な3つの要素「Media」「Data」「Solution」において、Facebook、Optimizelyなど、世界的な企業各社と提携、連携いたします。
各社の強みとアセットを活かした研究・実証を推進、オープンイノベーションによる新サービスの開発・提供に積極的に取り組んでまいります。

- Media partners
Facebook(米国)、Twitter(米国)

- Data partners
株式会社エウレカ(日本)、株式会社オールアバウトナビ(日本)

- Solution partners
株式会社CyberZ(日本)、Optimizely(米国)、SearchMan(米国)、株式会社ジーニー(日本)

――――――――――――――――――――
■今後の展望
――――――――――――――――――――
今後も積極的に国内外の企業とのオープンイノベーションを推進することで、日々多様化する企業のマーケティングニーズに柔軟に対応できる、新しい広告配信の仕組みを構築してまいります。
「アドテクノロジーラボ」の今後に、どうぞご期待ください。


▼リクルートホールディングスについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事